食事制限やめてアトピーが改善した人

アトピーを気にして食事制限をして、こじらせている人は多いのかもしれないと考えるようになりました。

アレルギーは遺伝するのか否か?

私にはわかりませんが、家庭によって食事内容は、意外と様々です。

初めて友人の家に泊まったとき、手巻き寿司でもてなしていただいたのですが、用意されている具材が自分の家とは全く違いました。

同じ日本人というくくりで、「和食」という基本の食文化があっても、隣の食卓はわからないものです。

働いていて忙しい母親だったら、添加物など気にせず惣菜や加工品に頼ることが多いかもしれません。

料理が苦手だと、作りやすい料理で同じメニューのローテーションばかりかもしれません。

男ばかりの家族だから、肉ばかりかもしれません。

節約のために肉を減らし、丼ものなど一品料理ばかりかもしれせん。

父親がお酒を飲むから、味の濃いつまみメニューばかりかもしれません。

既婚者の方は特にわかっていただけるかもしれません。

結婚して夫に言われて初めて、自分の実家が薄味だったことに気づいたとか、そういうことがあったのではないでしょうか。

もしかしたら家庭の味のクセが、アレルギーになりやすい体質を作っていたのかもしれないと思うようになりました。

食事内容がアトピーに関係あるのかどうか。

いろんな方のブログを拝見してて、食事内容気にするのをやめてジャンクフード食べまくったけど治った(よくなった?)という記事がときどきあります。

一見して食事制限によるストレスがなくなったからよくなったのかなと思いますし、ブログ主もそういったところから、アトピーはメンタルが大事であると結論を持っておられる感じがします。

しかし私は、ヒトの三大欲求のひとつである「食事」を無視して健康になれるとは思いません。

食事をずっと摂らなかったら、その先にあるものは確実に死です。

食事制限のストレスから解放されてアトピーがよくなったということは、食事制限にストレスを感じていたということですよね?

肉食系糖質制限は、私の経験からはストレスがほとんどありません。 

菜食時代に、あんなに食べたくてたまらなかった・どうしても我慢できなかったお菓子は、不思議なくらいに自然と欲しなくなります。

お菓子代に一人で月5000円も使っていました。
家計簿つけたときに驚きました。

糖質が食べられなくなったのにストレスがないということは、MECやケトプロなど肉食系糖質制限をされている方の多くが感じておられるようです。

ストレスだったということは、私の経験からすると、菜食・粗食系の食事をされていたんだと思いますが、

そこからジャンクフード(≒肉)を食べ始めれば、そりゃ、よくなるんじゃない?という話です。

体内で合成することができない必須アミノ酸(たんぱく質)、必須脂肪酸(脂質)を、ジャンクフードで添加物だらけだったとしても摂るわけですから、死にはしない食事です。

もちろんラーメンやジュースなどの糖質も摂っているでしょうが、必須栄養素を摂らない食事よりマシだと思います。

必須栄養素を摂らない(抑えた)菜食や粗食は、長期的にすれば、極端に言えば死に向かっているとさえ思います。

菜食時代は、自分の家の階段を上がるのさえきつくて、なるべく昇らないようにしていたのに、今はかけあがれます。

ネガティブ・マイナス思考過ぎて悶々と悩み、自分を責め、人を責め、子どもに恨みに似たような感情さえ持っていて、本気で精神科に行ったほうがいいのかなと思っていました。

これも肉食系糖質制限するだけで治りました。

必須栄養素は、ホルモンや脳の指令をきちんと各所に伝えるために必要だからです。

いちいち人の反応に一喜一憂して振り回されたりすることもなく、子どものいたずらもおおらかに笑い飛ばせるようになりました。

ただ、食事内容を変えただけでした。

でも、食事だけでアトピーが治るとは思いません。

100%私にベストマッチな食事だったとしても、アトピーが治っていない可能性はあると思います。

でも、アトピーは最小限に抑えられると思っています。

アトピーが残るなら、他にも原因があるということだと思います。

ブログランキングに参加しています。
クリックでテンションあがるのでぜひ♪

にほんブログ村

アトピー性皮膚炎 ブログランキングへ

たまにのご褒美

私は月に1回、1ヶ月分の肉類をまとめ買いに行くのですが、そのときに自分にご褒美買います(笑)

このQBBのチーズデザート6Pシリーズ♡

ナッツ、バニラ、ラムレーズン、レモン、ラズベリー味があります♪

(見たことあるのはこれだけ)

糖質は、商品によりますが、1Pあたり2.5~3gくらい。

全部食べても最大18g。

全部食べるとアウトですがww

月1回のご褒美として食べています(^^)

できれば2日に分けて食べたいけど、食べすぎるのよね(/ー ̄;)

約20gやったら、血糖値は100~120くらいになるはずで。

(1回につき血糖値140がボーダーラインと考えてます。)

血糖測定器とか持ってないからわからないけど・・

健康な人で、糖質1gで血糖値は1上がります。

ブログランキングに参加しています。
クリックでテンションあがるのでぜひ♪

にほんブログ村

アトピー性皮膚炎 ブログランキングへ

ビオチン喰いのビフィズス菌とアシドフィルス菌

やっと待ちに待ったものが届きましたーー!

アシドフィルス菌サプリ!!

アシドフィルス菌は、ビオチンを生産してくれる乳酸菌です(“⌒∇⌒”)

でも日本にはアシドフィルス菌のサプリやヨーグルトはほとんどないんです。

だからi-herbで個人輸入しました~

(だから到着に時間かかった)

日本ではアレルケアというサプリがアシドフィルス菌のサプリなんですが、高いので(笑)

アトピーの人は腸内環境の改善が大事!とはよく言われることですが、どんな腸内環境になればいいのか具体的に説明できますか?

たぶんあんまりいないんじゃないかな。

私もご多分にもれなく、便秘を解消すればいいくらいにしか考えていませんでしたorz

または、腸内環境が悪い=悪玉菌が多いと解釈していませんか?

調べてみてビックリ・・

なんと、悪玉菌が多いどころかアトピーの人はビフィズス菌(善玉菌)が多いという説が・・!!

いやいや、これはなんてこったい!

これ、マジだったらとんでもない勘違いですよね。

ビフィズス菌といったら善玉菌やないか!と思いますよね?

(ただし海外ではビフィズス菌は善玉菌ではないというのが通常みたいです・・うーん汗)

もうちょっと詳しく書くと、ビフィズス菌といってもいろんな種類があって、その中にはビオチンを餌に増える菌がいるらしいんですね。

アトピーに重要らしいビオチンを食べられているって、由々しき事態ですよねorz

そのビオチンを食べるのはフェカリス菌といいます。

でも!! 

ビオチンを食べるビフィズス菌がいれば、ビオチンを作る乳酸菌もいます♪

それがアシドフィルス菌です!

卵3個で1日に必要なビオチンをほぼ摂取できますが、食品から摂取したビオチンよりも、腸内細菌が作るビオチンのほうがはるかに多いらしいんですね。

だからアシドフィルス菌を育てたほうがお得!と考えたわけです。

でも乳酸菌って胃液で死滅するんじゃ?というところですが、アシドフィルス菌は酸に強く、70%近くが生き残って腸まで到達するらしいです。

それに腸内細菌学者の第一人者の光岡知足先生によると、死んだ乳酸菌でも有効に働くらしいんですね。

(参考サイト→光岡知足先生インタビュー記事)

だから摂ってみようかなと。

でも、そもそもの話なんですが、外から入ってきた乳酸菌って定着率悪いみたいです。

なので飲み続けることが前提かもです!

ここは、アトピーの遺伝的体質と思って割り切ることが必要かもしれません。

そして、国内の乳酸菌サプリにもアシドフィルス菌配合のものはあるんですが、たいがいフェカリス菌も配合されているのですよね。

これが国内のものは飲めない理由です。

例えば蒼井優ちゃんのCMの、有名な?新ビオフェルミンSは・・

(メーカーよりお借りしました)

こうなってます(/ー ̄;)

ビオチン食べるフェカリス菌が入ってます。

アシドフィルス菌のすごいところ、まだ続きますーー!

長いので記事分けますね。

もしi-herbで注文してみようかなと思う方は、私のクーポンコードで恐縮ですが、入力してもらうとちょっと割引されて買えます。
(確か初回限定やったと思います。)

クーポーコード  PVN382

サイト→i-herb

i-herbもだいぶ日本語対応されてきてて、買いやすくなったと思います。

肌に優しくてオーガニックなものがたくさんあります~

送料も5000円分くらい買えば無料です~

(すみません、ちゃんと説明できなくて・・)

原材料など英語でわからないときは、【(商品名)】と【原材料】と入力してキーワード検索すれば、書いてくださっているサイトがみつかります(^^)

ちょっと面倒ですけどね。

ブログランキングに参加しています。
クリックでテンションあがるのでぜひ♪

にほんブログ村

アトピー性皮膚炎 ブログランキングへ

ビタミンA過剰症~抜け毛改善と皮膚の乾燥

ビタミンAを制限したら、抜け毛が減りました。

抜け毛がおさまったかも?と気づいて今日で3日目。

もうちょっと抜けてますが、指に何本も絡み付く状態ではなくなりました。

1ヵ月続いた抜け毛が、ビタミンAを制限して数日で改善したのは結果が早くて驚きでした。

あと、25日にこんな記事を書いているのですが、ここに書いた顔の皮膚の乾燥の改善もビタミンA過剰のせいだったみたいです。

↑この記事の、たった3日前に『小さな不調』として顔の乾燥を記事をあげたばかりなのに、すぐ乾燥が治って、おかしいなと思ってました。

なんか嘘ついたみたいになって、後味悪く思っていて・・でも事実なんですよ。。

ちょうど生理の終わりで、ホルモンバランスの変化で治ったんかなと思ってましたが、今日ビタミンA過剰症に皮膚の乾燥もあると思い出して
「あっ!」と思いました。

よく考えてみると、抜け毛が改善したのとほぼ同じです。

そして、前からちょっと皮膚の乾燥が顔に限らず気になっていました。

足のすねとか。

でもそれは、いろいろ食事のバランスに迷いがある中でバターを減らしてみたりしていたので、単に脂質が足りないと思っていました。


(スクリーンショットで字が小さくてすみません)

参考→ビタミンA(Wikipedia)

でもビタミンAの過剰だったみたいです。

足のすねの乾燥もなくなってました。

こんなに食べ物が影響するなんて、改めてビックリ・・

しかもビタミンAで、なんて盲点だった感じですよ。。

顔の乾燥はまだ完全に治ってはいません。

顔の中心から改善してきていて、エラやフェイスラインあたりはまだカサカサです・・・(;´Д`)

でもまぶたはわりとしっとりしてます。

女性にまぶたはけっこう重要ですよね・・

アイメイクできるか否かが決まりますw

ビタミンAは牛乳、卵(卵黄)、バターに多いです。

うーん、どれも摂りたい食品なので悩ましいです(笑)

ブログランキングに参加しています。
クリックでテンションあがるのでぜひ♪

にほんブログ村

アトピー性皮膚炎 ブログランキングへ

MECは優秀

前の記事から考えて、ふとMECの規定量を栄養計算してみたら、非常に優秀・・!!

(今までやってなかったんかいww)

だけど私は、乳糖を摂りたいので、チーズを牛乳に置き換え。

ビタミンAも一日量を下回る値で、

ビオチンは一日量をクリアする。

(ビオチンをクリアするには、卵3こ/1日が必要)

ビタミンEが少なかったのでアーモンドを足しました。

そしてカロリーが足りないので、ビタミンAが一日量を越えないくらいにバター追加。

これでいい感じに(“⌒∇⌒”)

葉酸やビタミンCは葉野菜で、摂るつもりです。

腹ペコは治るのか・・いかに??

ブログランキングに参加しています。
クリックでテンションあがるのでぜひ♪

にほんブログ村

アトピー性皮膚炎 ブログランキングへ

体の栄養状態の回復には時間がかかる

ここの記事に書いた食事に近づけようとしたのですが、思わぬ敵が・・

・・・空腹!!・・・(;´Д`)

計算上、1700kcalの20%なら、確か85g/1日の糖質が摂取可能なんですが、ここまでの量を摂っていないにもかかわらず、お腹が空く!!

野菜の調理が、この手では難しいので、全然達していないのです。

お腹が空くとどうなるかっていうと、なにか食べ物探してしまうわけです(汗)

たんぱく質摂取量も少し減ってしまっているので、たんぱく質が足りないか、

大幅に減った脂質が足りないか、

どちらかだと思うのです。

ここで糖質過食に戻ってしまうわけにはいかないので、お腹が空かないように調整が必要で、

そのために肉類か脂質を増やすとなると、1700kcalにおさめるのが難しくなります。

ケトプロ食3ヶ月目の始め、いろいろ迷っていたときにバターを減らしたときもそうでした。

お腹が空いて、これはダメだと思いました。

Facebookで、断糖肉食をされている方を何人かフォローさせていただいてるのですが、

肉を食べ始めて食欲が落ち着くまで、6ヵ月~1年を要したようです。

特に出産をした女性は時間がかかるようです。

それだけ子どもや授乳に栄養が必要だったんだと思います。

私も菜食&出産&アトピーが重なっているので、栄養が足りるまでに最低同じくらいの時間がかかるはずです。

もしくはもっとかかるかも・・

現に、食事の満足感も低下してます。

まだ3ヵ月しか経過してませんので、今の状態で糖質量を増やしていくというのは厳しいかもしれませんね。

たんぱく質や脂質を減らしてもお腹が空かなくなるまでは糖質摂れないと考えています。

牛乳の乳糖くらいでしょう。

体に摂っても有効な糖質は、ビフィズス菌のエサになる乳糖やオリゴ糖くらいのようですから、牛乳が飲めれば問題ないと思います。

それか太るのを覚悟で、1700kcal以上摂っていくかですね。

ある意味これ↑をやるとどうなるか気にもなる(笑)

でも脂質を白ご飯のようにパクパク食べるのは、どーも不自然なんじゃと思っていてやめたいのですよね。

調理にたっぷり使ったり、脂身の多い部分を食べたり、少しバターを添えるとかはアリと思います。

なかなか難しいです。

ビタミンAと抜け毛については別に書きます~

ブログランキングに参加しています。
クリックでテンションあがるのでぜひ♪

にほんブログ村

アトピー性皮膚炎 ブログランキングへ

消毒療法8日目~どっちに転ぶかわからない

昨日、一昨日の1~2日で、手のあちこちが一気に10箇所近く裂けました・・

まぁ、小さいところもありますが、この避けるのって小さいのでもかなり痛いんですよね・・

そしてサラシ部分・・指の付け根の浸出液は止まりました。

が、薬指の付け根の関節はまだ浸出液がプツプツと・・

まぁ、消毒で効果があるのは、黄色ブドウ球菌とカビなどがいる場合だけなので、まだまだ元々のアトピーの炎症は続いているということかもしれません。

拳のところなんかはよくなったんですけどね~

右手の薬指とか、落屑が細かくなったけど、乾燥は相変わらずで治る気配はなさそうです・・

どっちかというと、やってよかったとは思ってますが、期待しすぎないほうがいい感じ。

でも感染症だった場合は、やらないと治るわけないので、やっぱり一度はやってみるのをおすすめかな。

手は角質が厚いので、ターンオーバーも時間かかるし、長期戦ですね(/ー ̄;)

でもなぁ・・

手が痛いなぁ(ToT)

早くビオチン療法始めたいです~
ブツ(笑)がまだ届かない~

ブログランキングに参加しています。
クリックでテンションあがるのでぜひ♪

にほんブログ村

アトピー性皮膚炎 ブログランキングへ

小さな回復

昨日、あれ?まぶたのカサカサ消えたなーと思っていて鏡みたら、赤みがかなり薄くなってた。

やったー!

もう、なんか、夏休みだし誰にも会わんから、あんまり鏡みてないんです♡笑

ノーメイクやし、カサカサ気にしだしたら落ち込むから( ´Д`)

メイクするほうが、気分もシャキッとする~

首チクチクするからできんけど、これから涼しくなるし髪も巻いたりしたいー!

(・・って、話それた!)

そしたら今日。

鼻の横の頬骨あたりの肌がカサカサしてない!

これから悪化するだろなーと思った耳たぶも、入念に消毒してたせいかわからんけど、腫れが引いたっぽい!

私は冬はよくなるタイプなので、これからの季節に期待・・♡

膝裏もだいぶ柔らかい皮膚になった~

足の甲もそうだけど、掻きむしってる分、色素沈着で黒いのが悲しいけど( TДT)

でもアトピよりかは全然いい!
治っただけでも万々歳~

今日は夫が早く帰宅したので、子ども2人お風呂に入れてくれて、私1人で入れた( ´∀`)

下の子もじきに1才半なので、扱いやすくなって、パパが入れられるようになったので、娘と3人で入ってくれる♪ありがたや♪♪

1人で入れたので、サラシの患部をまじまじと見て、余分な皮はそおっと丁寧にこすり落として(皮を残しすぎると痒くなるから)、観察(笑)

小指は付け根の関節部分に水泡跡があるけど、もうちょっとでサラシ外せそう♪

薬指はまだ油断大敵・・

真ん中の関節部は水泡跡っぽいけど、付け根の関節は跡ではないな・・これは現役の水泡だわ。。

少し腫れてる感じもして、まだ爆弾抱えてるかも・・(*_*)

足が楽になるのに、1ヵ月くらいはかかった記憶だから、そのくらいはかかるだろうな~

まだ消毒初めて1週間たたないし・・

あ、ちなみに顔は消毒してません(⌒‐⌒)

ブログランキングに参加しています。
クリックでテンションあがるのでぜひ♪

にほんブログ村

アトピー性皮膚炎 ブログランキングへ

セブンでノンシュガーカフェオレ発見!

ちょーーーー久々にコンビニ入ったww

ノンシュガーのカフェオレあった!

貴重だねぇ~

ブログランキングに参加しています。
クリックでテンションあがるのでぜひ♪

にほんブログ村

アトピー性皮膚炎 ブログランキングへ

消毒療法5日目~小指のサラシが外れそうかも

ついに小指のサラシが外れる日が近いかなと!

皮膚がうっすーーーいので、今日も保護のために入浴後にサラシまきまき。

でも、うまくとまらなくて、指からスポッと抜けちゃうんです。

何で抜けるかっていうと、巻き方が下手くそとかそんなんじゃなくてw

浸出液が止まったからです!!

・・って、サラシが外れると掻くハードルが下がるので、ちょっと掻いちゃって、根本のほうが少し浸出液が出て、またくっついちゃったけど・・

サラシは、悪化し過ぎた患部を強制的に掻かせないようにするし、ほんのり保湿効果もあって、症状を楽にしてくれます。

だけど、反面、感染症の点から見れば、保湿&保温は細菌の温床になりそうだし、できれば早くサラシを外したいと思っていました。

薬指も皮むけがちょっと落ち着いた気がします。

子どもの幼稚園も始まるし、包帯のようなものをグルグル巻いてると仰々しく、心配もされて面倒なので、早く外したいですー!

症状の回復傾向が見られない場合は、一度消毒してみるのは、私的にはアリ!です!!

浸出液が出始めたとき、最初から消毒をセットにしてれば全然違ったのだろうか・・

見た目やにおいによる印象の強さからかもしれないけど、イソジンは多少刺激があるし、酸性水のほうが気楽にトライできると思います。

同時に使ってるので、どっちのほうが効果があるとかはわからないけど私には有効みたいです。

でも、「食事をちゃんとしてる」という回復のためのベースがあるからこそ、消毒という補助がきいたのだと思っています。

ブログランキングに参加しています。
クリックでテンションあがるのでぜひ♪

にほんブログ村

アトピー性皮膚炎 ブログランキングへ