終6)便秘解消法【決定版】~オリゴ糖はいつ摂る?

スポンサーリンク

 

最後はおまけ記事のようなものです。

私はアトピーさんは特異体質といいますか・・やっかいな体質なので、症状改善のためならポイント抑えて化学の力を借りてもいいんじゃないの?と思っています。

※この記事は続きものです。最初の記事はこちらからどうぞ。

もちろん前提として可能な限り不自然なものを摂らないことは大切ですが、期間限定とか、ポイントを抑えて過剰摂取にならなければ化学の力を借りていい状態に持っていくのは大いにアリだと思います。

 

そんなわけで私が使っているものを書いてみます。

純度100%のオリゴ糖です。

食品の一部なので、薬より安心だと思って摂取しています。

よりいい状態の排便をするために摂っています。

柔らかく煮た根菜でもいいウンチはでますが、オリゴ糖を摂取すると色が黄土色に寄りますので、善玉菌のエサになってるんじゃないかな。

しかもオリゴ糖は悪玉菌に餌にはならず、善玉菌だけを増やすことができます。

オリゴ糖はほとんど消化されないので、摂取するだけで大腸まで届きます。

 

善玉菌を増やすメリットとしては、ビフィズス菌らがオリゴ糖を分解することにより産生される短鎖脂肪酸が腸内を酸性にして悪玉菌の増殖を抑制したり、大腸のエネルギー源となったりします。

善玉菌はビタミンB群を産生しますし、必須ミネラルであるマグネシウムやカルシウムなどの吸収をよくしたりします。

また短鎖脂肪酸は免疫系を正常に働かせるのに有効だそうです。

(短鎖脂肪酸は水溶性食物繊維でも作られますが、より分解の手間が少ないオリゴ糖のほうが効果が早いかなと思っています)

 

注意点として、スーパーなんかでよく見かけるオリゴ糖は100%でなく、ショ糖などどの混ぜ物が多いので、よく原材料を確かめて購入してくださいね~

ショ糖なんてふつうの白砂糖ですよ・・(;^_^A

 

以前、脱ステに寛容な皮膚科に通っていたときにすすめられたオリゴ糖がありまして、それは純度100%だけど、1種類のオリゴ糖しか含まれていないものでした。

↓これ。『ラフィノース100』

これはビートオリゴ糖(ラフィノース)100%です。

 

オリゴ糖にもいろいろあります。

  • ガラクトオリゴ糖
  • フラクトオリゴ糖
  • キシロオリゴ糖
  • 乳果オリゴ糖
  • イソマルトオリゴ糖
  • 大豆オリゴ糖

・・など。

種類があれば、特徴も各々違っていて、ミネラルの消化吸収を促進するものだったり、タンパク質の消化吸収を助けたり、ビフィズス菌を増やす作用の強い弱いがあったりします。

善玉菌もビフィズス菌だけでなく乳酸菌とか種類もいろいろなので、どれがどのように作用するとか細かいところまでは把握しきれないですが、単一のオリゴ糖ばかり摂るよりは幾種類か摂ったほうが効果的なのではと考えて私はこれ↓を定期購入して試しています。

『はぐくみオリゴ』
妊婦や赤ちゃんも安心の話題のオリゴ糖

ノンアレルゲンで、乳・卵・小麦アレルギー持ちの娘も問題なく食べられるので、風邪気味のときなどにあげています。

(我が家の子どもたちは排便があると回復しますw)

 

このはぐぐみオリゴは5種類のオリゴ糖が含まれています。

  • ガラクトオリゴ糖…母乳に含まれる、ビフィズス菌を増やす、タンパク質の吸収を助ける
  • キシロオリゴ糖…虫歯になりにくく、ビフィズス菌などの善玉菌を増やす
  • ラフィノース…免疫力アップ、アトピーやアレルギーの改善にも期待できる
  • フラクトオリゴ糖…善玉菌を増やし、ミネラルの吸収促進
  • 乳果オリゴ糖…ビフィズス菌の増加、免疫機能強化、CaやMgなどのミネラルの吸収促進

 

アトピーに効果があると言われているラフィノースが含まれているし、純度100%で添加物もありません。

多量摂取は、おなかが緩くなるなどの危険性もあるし、偏った摂取のしかたはしたくないので付属のスプーン1~2杯を飲み物に入れて飲んでいます。

摂らないよりは便の色がよいです。

 

便秘が解消しないまま摂ってもあまり変化がなかったのですが、根菜を摂って便秘解消してからオリゴ糖を摂ると、排便回数が増えるという感じはありませんでしたが色が黄土色に近くなりました。

 

アトピーの人は免疫機構にエラーがあるというのはよく言われることなので、この働きが短鎖脂肪酸によって少しでも正常になればと思っています。

image

↑こんなパウダー状です。

image

↑原材料表示からするに
ラフィノースの配合量は
一番少ないらしい。。

 

***

柔らかく煮た根菜で、便秘が解消したと報告をもらいました♪

自分と息子では実証済みだけど、他人でも解消したというのは自信になりました♪(身内では体質が似てただけかという可能性もあるかと思って)

何度も言いますが、柔らかく煮た根菜と繊維質の固めの野菜とのバランスですよ~

 

便秘解消記事に長々とお付き合いいただきありがとうございました!

ブログランキングに参加しています。
クリックでテンションあがるのでぜひ♪

にほんブログ村

アトピー性皮膚炎 ブログランキングへ

スポンサーリンク

投稿者:

ayumi

5歳の女の子と2歳の男の子のママしてます。30歳の主婦です。自分自身のアトピー、娘の生後まもなくからのアトピーと食物アレルギー、そして喘息。身体は食べたもので作られる・・ということで、食事法を試行錯誤し続けてきました。4年に及ぶマクロビや菜食を経て重症状態に一歩踏み入れたところで断糖肉食でアトピーを改善し、自分なりに食事研究しながら緩やかな制限に落ち着いています。脱ステとともにアトピーの原因を徹底的に究明しようと決めました。激しい妊娠性痒疹も経験してます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA