初めて見た青白い母乳

スポンサーリンク

黄色っぽい母乳はおいしくない。

青白い母乳はおいしいと、

育児に関する情報では聞いていた。

おいしい青白い母乳を出すには、

いわゆる粗食という
脂肪分を控えた野菜の多い食事が大事
というが、

今回の断乳にあたって
搾乳したものを見ると
青白かった。

下に真っ白の食器置いてみた。

もともと差し乳タイプで
ふだん搾乳することがないので

絶対とは言えないけど、

MEC食を始める以前は
黄色っぽいのしか見たことがなかった。

どんなに粗食をしていても
黄色っぽかったし、

青白い母乳なんて
牛乳からくるイメージか、

おいしくなさそうというか
不自然なイメージもあったので

まさか本当に青白い母乳が
この世にあるとは思ってなかった。

最後の最後に見てしまった、

明らかに青く、
不思議な母乳。

この土日は夫の休みのため、
できるだけMEC食に添うけど
できないところは仕方がない風にしていたけど、

肉、卵、チーズを食べている満足感からか
そんなに糖質を欲したわけではないので、

菜食のときほど
糖質を摂っていない。

菜食のときは
もはや、自分は菜食主義だといえないくらい
お菓子2箱食べてしまう日もザラだった。

それにカフェオレとか
自家製のフルーツシロップのジュースとか。

あんなに、常に、
甘いもののことばかり考えていたのに、
考えている時間が明らかに少ない。

参考に昨日の食事内容を。

【朝食】
ポテトチーズオムレツ
米粉ココアケーキ(手作り)
カマンベールチーズひときれ

【昼食】
自宅で水炊き鍋
(牛肉、豚肉、レタス、きのこ)
刺身(鯛、タコ)
チューハイ1缶
赤ワイン
うどん少々

【間食】
バナナ
いちご

【夕食】
チーズオムレツ
ココアケーキ一口
アボカド
カマンベールチーズ2きれ

夜は断糖を心がけてるから
たぶん体内のブドウ糖がなくなり
低血糖になると甘いものが食べたくなる。

昨日は22時すぎにそうなった。

そんな状態になったので
代わりにチーズを食べた。

ブログランキングに参加しています。
クリックでテンションあがるのでぜひ♪

にほんブログ村

アトピー性皮膚炎 ブログランキングへ

スポンサーリンク

投稿者:

ayumi

5歳の女の子と2歳の男の子のママしてます。30歳の主婦です。自分自身のアトピー、娘の生後まもなくからのアトピーと食物アレルギー、そして喘息。身体は食べたもので作られる・・ということで、食事法を試行錯誤し続けてきました。4年に及ぶマクロビや菜食を経て重症状態に一歩踏み入れたところで断糖肉食でアトピーを改善し、自分なりに食事研究しながら緩やかな制限に落ち着いています。脱ステとともにアトピーの原因を徹底的に究明しようと決めました。激しい妊娠性痒疹も経験してます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA