バターによる大量の汗と皮脂

スポンサーリンク

症状画像の更新がなくすみません。

もうじき再開予定。

だんだん、こういう感じで食べて行こうというのが固まってきました。

******************

ケトプロ食をやっていての変化です。

ケトプロ食ではバターを主食にしますが、気温が高い日になると大量の発汗があるようになりました。

まさに滝のような汗で、トップスがグショグショになりそうなほど。

運動したわけでもなく、ごくふつうに家事をした程度です。

そして脂質を強化したことによって皮脂が増えました。

ケトプロ2ヶ月目の終わり頃、バタースープにラードをプラスして脂質を増やしたとき、皮脂も激増しました。

アトピー肌にはありがたい皮脂ですが、出てほしいところからは少なくて、顔などもう十分なところが増えたので困りもの。

体の修復とともにアトピーのところが改善されて皮脂が分散されるようになるのかもしれませんが、ちょっと不快感が限度を超えました。

なので今はラードをプラスするのは止めました。

ケトプロ食を発案された回転式の小西代表の話では、汗がデトックスになる要素は少ないそうです。

とはいえ、現代の毒となりうるものは脂溶性のものが多いのでジットリとかく汗(岩盤浴などはサラサラなので違う)はデトックスに有効という人もいます。

排出の大半は尿と大便なので、汗によるのは微々たるものかもしれません。

しかしながら、脂溶性の毒が多いのなら脂質を摂ることによって、食材に含まれた添加物を溶かしこんで一緒に排泄してくれるかもしれません。

なのでわざわざ汗をかかずともいいのかもしれないし、大便だけでなく皮脂によっても排出されているのかも。

(※個人の勝手な推測です)

だけどだけど、大量の汗&皮脂は正直困ります(T_T)

化粧も出来ないし不快感が・・

もうちょっと体の修復を待ってもいいかなと思ってラードプラスは止めました。

ブログランキングに参加しています。
クリックでテンションあがるのでぜひ♪

にほんブログ村

アトピー性皮膚炎 ブログランキングへ

スポンサーリンク

投稿者:

ayumi

5歳の女の子と2歳の男の子のママしてます。30歳の主婦です。自分自身のアトピー、娘の生後まもなくからのアトピーと食物アレルギー、そして喘息。身体は食べたもので作られる・・ということで、食事法を試行錯誤し続けてきました。4年に及ぶマクロビや菜食を経て重症状態に一歩踏み入れたところで断糖肉食でアトピーを改善し、自分なりに食事研究しながら緩やかな制限に落ち着いています。脱ステとともにアトピーの原因を徹底的に究明しようと決めました。激しい妊娠性痒疹も経験してます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA