バターによる大量の汗と皮脂

症状画像の更新がなくすみません。

もうじき再開予定。

だんだん、こういう感じで食べて行こうというのが固まってきました。

******************

ケトプロ食をやっていての変化です。

ケトプロ食ではバターを主食にしますが、気温が高い日になると大量の発汗があるようになりました。

まさに滝のような汗で、トップスがグショグショになりそうなほど。

運動したわけでもなく、ごくふつうに家事をした程度です。

そして脂質を強化したことによって皮脂が増えました。

ケトプロ2ヶ月目の終わり頃、バタースープにラードをプラスして脂質を増やしたとき、皮脂も激増しました。

アトピー肌にはありがたい皮脂ですが、出てほしいところからは少なくて、顔などもう十分なところが増えたので困りもの。

体の修復とともにアトピーのところが改善されて皮脂が分散されるようになるのかもしれませんが、ちょっと不快感が限度を超えました。

なので今はラードをプラスするのは止めました。

ケトプロ食を発案された回転式の小西代表の話では、汗がデトックスになる要素は少ないそうです。

とはいえ、現代の毒となりうるものは脂溶性のものが多いのでジットリとかく汗(岩盤浴などはサラサラなので違う)はデトックスに有効という人もいます。

排出の大半は尿と大便なので、汗によるのは微々たるものかもしれません。

しかしながら、脂溶性の毒が多いのなら脂質を摂ることによって、食材に含まれた添加物を溶かしこんで一緒に排泄してくれるかもしれません。

なのでわざわざ汗をかかずともいいのかもしれないし、大便だけでなく皮脂によっても排出されているのかも。

(※個人の勝手な推測です)

だけどだけど、大量の汗&皮脂は正直困ります(T_T)

化粧も出来ないし不快感が・・

もうちょっと体の修復を待ってもいいかなと思ってラードプラスは止めました。

ブログランキングに参加しています。
クリックでテンションあがるのでぜひ♪

にほんブログ村

アトピー性皮膚炎 ブログランキングへ

髪がさらさら、コンディショナーいらず

ケトプロ食をやっているときの変化を書いておこうと思います。

脂質の摂取によるものと思われますが、リンスやコンディショナーをしなくても、シャンプーのみでサラサラになりました。

お風呂上がりに以前紹介したホホバオイルを1滴つけますが、これはケトプロ以前から続けていた習慣なので、髪の毛サラサラはケトプロ食による効果。

脂質によるといってもギトギトなのではなく、さらさらです。

バターは、水溶性の短鎖脂肪酸を含んでいるので、これの効果かなぁと思っております。

バタースープを初めて作ったときに驚いたのですが、ラードコーヒーを作ったときはラードがコーヒーと見事に分離していたのに、バタースープは水分に溶け込んでいるんですよね。

動物性脂質を積極的に摂取するとはいっても、バターなしの脂質摂取とバターでのそれは全く違うものになると思われます。

なので昨日の記事でケトプロ卒業とは言ってもバターを摂取する食事を続けるともりだと言いました。

とりあえず様子を見る為に、以前摂取していたバター1日66g(1箱の1/3)よりも少なくしたところから再スタートするつもりです。

たぶん30gあたりから。

今は気持ちが整うまで、ちょっとゆるめのケトプロ食を続けております。

ブログランキングに参加しています。
クリックでテンションあがるのでぜひ♪

にほんブログ村

アトピー性皮膚炎 ブログランキングへ

ケトプロを卒業します・・!

思うことがあり、ケトプロを卒業することにしました。

ここ2~3日、悩むというか・・

自分ができる範囲で具体的に数字で計算してみたりして、自分の体感でこれからする食事バランスを考えていました。

こうすることになったきっかけは、またおいおい記事にしていきたいと思います。

ケトプロというブログタイトルも近いうちに外します。

卒業という言葉を使ったのは、これからの食事もケトプロをベースにバターを取り入れた肉食系糖質制限をするつもりだからです。

これからは糖質を取り入れた食事をしていくつもりです。

もともと、移行のつもりもあって、私が今までしてきた食事は、本格的なケトプロとは言えなかったと思います。

糖質20g以下


チーズ
バター

もともと水分をあまり摂らないので牛乳をよく飲んでいました。

400mlくらい飲んでいたので、牛乳だけで20gは摂っていたと思います。

それにサラダや醤油などの調味料の分の糖質を計算すると、20gはわずかですが超えます。

これをケトプロ食と呼べるかどうかはブログを読む人の判断に委ねますが、

2ヶ月目のほぼ終わりから約1週間ケトプロ率を上げて、牛乳の量を制限したり脂質を増やしたりしてみました。

すると体の変化がありました。

結果を言うとあまりよくないほうに。

だからといって結果を判断してしまうのは早い気がしますが、実験してみたくて止めてみます。

詳細は今後のブログでボチボチ書いていきます。

今はちょっと頭の整理で、ゆるりとあまり神経質にならず日々を過ごしたいなという気持ちです。

でもタンパク質はちゃんと摂りますww

ブログランキングに参加しています。
クリックでテンションあがるのでぜひ♪

にほんブログ村

アトピー性皮膚炎 ブログランキングへ

ちょっと痒い

ほとんど痒くなくなっていた足が痒いです。

これは旅行中のモロ糖質摂取の影響かな?

それしか考えられないんですが。

他に悪化要因が思いつきません。

あえて言うならプールの塩素くらいでしょうか。

でももう帰宅しているので塩素の影響は薄いと思います。

猛烈に痒いわけではないけれど。

今まで努力してきた分が無駄になったーっては思わないくらいだけど。

なんの根拠もない自分の感覚ですが、1週間・・・大げさにいえば2週間分くらいのダメージ。

2週間ほどではないけど・・・

でも、これも前向きに捉えます。

なにより旅行が楽しかった^^

そして自分の糖質限界量を知るヒントになったと思います。

今はケトプロで糖質はできるだけカットを目指しているので、よけいに敏感に反応してそうだなと思います。

しかし、今後、モロ糖質の食べ物はムリかな・・・という気がしてなりません。

旅行中、糖質摂ったといえども、そんなにドカ食いするほど大量に食べていないもの。

一般的な通常食よりも糖質摂ってないと思います。

ご飯1膳(150g)で、糖質約55gです。

ときどきクッキー1枚とか食べてましたが、そのときは悪化は感じませんでした。

クッキー1枚に糖質55gはないと思うので・・・うーん

まぁ、今は自分の糖質限界量を知る段階ではないと思うので、またケトプロ続行して養生に努めます。

ブログランキングに参加しています。
クリックでテンションあがるのでぜひ♪

にほんブログ村

アトピー性皮膚炎 ブログランキングへ

理想的なアレは間違いだったのかも。

アレっていうのは、便のことです(笑)

私の知識上の理想的な便は、

・黄土色(黄色系の茶色)
・バナナ2本分
・するりとでる
・形状が保ってるくらいの柔らかさ

だと思っていました。

でも、

・黄土色(黄色系の茶色)

に関しては、間違いだったのかもと思い始めました。

3泊の旅行に行ってきましたが、私は可能な限りケトプロを実践するために、茹で玉子を持ってました。

子どもたちはアレルギー持ちで、特に娘は肉をあまり食べたがらないので、糖質過多の食事になります。

乳・卵・小麦のアレルギーがあるので、ほとんど食べられないのです。

なのでフライドポテト、ミニトマト、枝豆がよく食べるものです。

一応、ひき肉多めの炒飯おにぎりや、焼き鳥の缶詰など持参していましたが、好んで食べてくれず仕方がないです。

腐らないように保冷剤たくさん入れるので、お米は固くなるしおいしくないですもん(泣)

唯一、魚肉ソーセージを食べてくれましたが砂糖入ってますからね・・ため息

そんなこんなで、まだ排泄の補助をするので(補助便座がないので腕を持っている)、娘の便を見るのですが、あっという間に黄土色の便に。

今まで黄土色が出るのはいいことと思っていたのですが、これって糖質の色なのでは?と思うようになりました。

よく考えてみれば当然かもしれません。

お米やジャガイモは白いです。
これを多く食べていれば当然便は白くなります。

私は卵はともかく肉を食べるので、黄土色の便は御無沙汰です。

牛肉と豚肉メインなので当然ですよね。

そういえば、妊娠中(ほぼ菜食)に貧血で鉄剤を飲むことになったとき、便が黒くなることもあるからと説明があったことを思い出しました。

消化吸収の段階で茶色から白に化学反応なんて、ありえなさそうだし、“食べたものの色が便の色”と考えるのが自然かなと思います。

ブログランキングに参加しています。
クリックでテンションあがるのでぜひ♪

にほんブログ村

アトピー性皮膚炎 ブログランキングへ

楽しかった家族旅行~♪

3日くらい更新空きました。

実は前から言っていた、家族旅行に行ってきましたヽ( ̄▽ ̄)ノ

手がまだ辛かったのでビクビクしながらプールに入ったのですが、楽しさの方が勝ちました(笑)

6時間以上、余裕で水に浸かっていたので、プールって塩素やし心配だったのですが、滲みることなく入れました。

朝から泳いで夕方上がって、を2日間。

プールの塩素で乾燥&痒みが出ましたが、我慢できないほどではなく楽しめました(^^)

これもケトプロを知ることができたお陰だと感謝です♡

頑張った自分を素直に褒める(笑)

目標だった家族旅行は終わってしまったけど、将来、美魔女と呼ばれたい♡という気持ちがうまれたので引き続きがんばります(笑)

まだアトピーも完治してませんしヽ(・∀・)ノ

正直に言うと、バイキングだったのでスイーツも炭水化物も食べました。せっかくなので。

食事の最後に食べるようにし、少量を意識。
無駄な食い意地を張らない(笑)

ドカ食いしたくなったらどうしよう・・と思っていましたが、そんなことはなく(^^)

気になるものをひと通り食べられたら、それで満足♡

スイーツもたくさん種類があったけど、自分の気になるものしか食べませんでした。

それは我慢したわけではなく、別に食べなくても平気だった(^^)

今回はプールでめっちゃ遊ぶ予定だったので、多少糖質を摂ってもいいかなと。

運動する=消費されやすい

なので。

シーズン前で人が少なかったのでクロール、平泳ぎなどガンガン泳ぎましたよ(笑)

ちなみにどーでもいいことですが、化粧がとれるのを気にするよりも、スッピンまゆナシでゴーグルまで着用して泳ぐ派です(笑)

せっかく来たのに顔浸けないのはもったいない!!そっちのほうが子どもとも遊べて喜びます♡

水中で見つめあって、ウンって頷いて合図して水から上がる・・というのを何回もしてました(*´-`)

手が、水でふやけて皮が浮きまくって剥がれやすくなってたのか、夜中ガリガリ掻いて朝はキレイになってましたヽ( ̄▽ ̄)ノ

この回復したように感じる手は、帰宅後どうなっていくのでしょうか。

▼関連記事▼

・旅行中のMEC食~備えた方がいいものと記録

ブログランキングに参加しています。
クリックでテンションあがるのでぜひ♪

にほんブログ村

アトピー性皮膚炎 ブログランキングへ

久々ケーキを食べてみた

夫が頂き物の個包装のケーキを2つ持ち帰ったので実験的に食べてみました。

自分でも驚きの体感が得られたので書き残しますφ(..)

パウンドケーキのひと切れを2つ持ち帰ってきました。

でもケーキをみてもそそられません(笑)

夜だったのでカウンターに置いたまま就寝し、翌朝そういえばケーキあるんだったーと思いながら弁当作り。

昔の私なら、持ち帰ってすぐ夜のうちに食べていたか、

もんもんとケーキのことを考えながら就寝し、翌朝の朝御飯にお菓子が食べられるのを楽しみに、朝はウキウキと起きていました(笑)

それが弁当作ってそのまま存在を忘れてましたww(^o^)wwわぁお!

夕方気づき・・

食べる気が起こらないので、もう捨てちゃおうかとも思ったのですが、実験してみようとヽ( ̄▽ ̄)ノ

晩御飯のあとに食べてみました。

それが・・!!

どのくらい前だったか一枚サブレ食べたときは、片隅にまだ、「おいしい~♡」って感覚が残ってました。

なのに、今回は・・!!

「あまい・・(・_・)」

なんだか、一言でいうと、

無・・だったんです!!

おいしいとかマズイとかなく、あまいな・・でおわり!

あの、甘いお菓子食べたときの多幸感が感じられませんでした。

驚きました。

そしてまだ続きます。

翌日、もうひとつ残ってます。

なんだか、そのもうひとつの存在が気になる!!

一応これだけの期間続けてるので、簡単には揺らぎませんが(コントロールできる自信があった)、食べようか捨てようか迷いつつ、もう一度食べてみることに。。

「おいしい♡(・∀・)」

2つ目は多幸感がありました(驚)

砂糖は麻薬と似た分子構造で、中毒になると言いますが、この感覚なのかも・・と思いました。

甘いと感じるものを食べてるうちは糖質依存からは抜けられないだろうなと感じました。

しかもその晩、足が痒かったのは、たった1個のケーキが関係あるんだろうか。。

だいぶ回復してるので、気が狂いそうなほど痒いということはありませんでしたが、しばらくポリポリ掻いてました。

おもしろい実験でしたヽ( ̄▽ ̄)ノ

ブログランキングに参加しています。
クリックでテンションあがるのでぜひ♪

にほんブログ村

アトピー性皮膚炎 ブログランキングへ

最近の食事~ちょっと糖質摂ってます

▼▼朝▼▼

ゆで卵2こ(マヨネーズで)

バタースープ

プロテイン入りデカフェオレ

チーズ1こ

▼▼昼▼▼

牛肉と豚肉炒め(牛肉多目で150gくらい)
↑ビタミンCを意識した野菜少々を一緒に炒める。ピーマンやカイワレ

チーズ1こ

プロテイン入りデカフェオレ

バタースープ

▼▼おやつ▼▼

くるみ2~3こ

▼▼夜▼▼

スクランブルエッグ(卵1こ分)

チーズ1こ

その日の夕食のタンパク質
(例えば昨晩は唐揚げでした)

バタースープ

野菜サラダ(葉物中心にある野菜で)
ドレッシングはアマニ油、醤油、レモン汁

▼▼間食▼▼

プロテイン入りヨーグルト

▽▽その他▽▽

へム鉄サプリ
亜鉛サプリ
DHAサプリ

・・これらは気が向けば。思い出したら飲んでます。

たまに書き出して見るのもいいかも。

プロテインは1回につきティースプーン山盛り1杯(たくさん入れると味が変わるので苦手)

バターは変わらず1日あたり200gの1/3

調理はラード

でも前は、朝がスクランブルエッグだったのが茹で玉子になったのでラード(脂質)摂取が少ないと思うこの頃。

食間はきちんと空ける。
血糖値が上がる回数をできるだけ少なくする。

アトピーに大切な自前ステロイドのコルチゾールを温存するために、血糖値が上がりそうなものは夕方以降に。

間食は血糖値が上がらないものを食べる。

あと、1週間前から夕食にサラダ追加。
ちょっと糖質摂ってますというのはサラダのことです。

ビタミンC意識と、夜からは血糖値が多少上がってもコルチゾールあまり出てないので影響は少ないかと。

あとアトピーさんはやはり早めに便は出していった方がいいのでは?という実験。

たまーーにお菓子食べたくなり、そのときは1こだけ、食後に続けて食べるのがルール(血糖値の急上昇を防ぐため)

でも自分からお菓子は買わない。頂き物があるときのみ。

寝る前のヨーグルトは夜間低血糖の予防策と、夜間の修復を助けるための栄養補充。本当は脂質もとっておきたいところです。

糖質を摂っても(ここでいうのはモロ糖質ではなく、少量の)、食間をシッカリ空けて、血糖値を下げきればいいんじゃないかと考えてます。

ブログランキングに参加しています。
クリックでテンションあがるのでぜひ♪

にほんブログ村

アトピー性皮膚炎 ブログランキングへ

尿意

最近、尿意をはっきり感じるようになりました。

しかもあまり我慢がきかず(笑)

そしてトイレに行くと、シッカリでます(笑)

元々あまり水分を摂らないほうだし、トイレもすごく遠いほうです。

朝起きてすぐ行かなくて平気だし、そのまま夕方まで排尿なしのこともザラにあります。

外出のときは、わざわざトイレを探すのが嫌で行っておきますが、1日自宅にいるときはほんとにトイレ遠いです(*_*)

それが朝起きてしばらくすると行きたくなって、しかも我慢できない。

朝は子どものお弁当作ったりなんだりで忙しいのでトイレに行きたくないんです(笑)

なのに我慢できないくらい行きたい(笑)

で、行ったらシッカリでます。

タップリでるし、ながーく出る(笑)

あぁー!すっきり!!という感じ(笑)

なんなんでしょうね。

特にカフェインも摂ってないし(デカフェ)、あえて言うなら牛乳ですが、もうケトプロ始めて50日経とうとしてるのに今更?という感じですし。

特に水分摂取が増えたということもありません。まだ梅雨明けしてないので涼しい日が多いですし。

ヒトのデトックスのメインは排便と排尿ですから、出るようになったのはいいことだと思いますが(笑)

ブログランキングに参加しています。
クリックでテンションあがるのでぜひ♪

にほんブログ村

アトピー性皮膚炎 ブログランキングへ

痒みがまたなくなった

また最近の体感で、不快感が減ったなと。

前回よくなった気がすると書いてから、数えてみたら、やっぱり10日くらい。

気のせいかも、と思うくらいのレベルだけど、手の痒みが落ち着いた感じがあるんですよね。

見た目はなにも変わってないので自信がないですけど・・

たいてい2~3日したら確信に変わることがほとんどです。

気がついてみたら足の甲は掻きむしることがなくなってます。

側面はまだ掻きますが、ずーっとボリボリ掻いてることもほとんどないです。

ときどき、ポリポリ・・で済んでます。

かさぶたもほとんどなくなってきて、ほんとよくなってよかったです。

膝裏も汁は出ないし、かさぶたも減少してます。

もう苦痛はなくて、ただこの時期が過ぎ去るのを待ってるだけという感じ。

1日1~2回は掻いてかさぶたを全部剥がすという繰返しでしたが、今は1日1回というか0.8回くらいな体感。

むしろ瘡蓋や角質を剥がすのが好きという変態なので、汁が出ないとなると積極的に剥がしてしまう・・(/o\)汗

あと、掻きむしった後の床に落ちた砂のような瘡蓋もみなくなってきてます。完全にはなくなってないですけど。

見ても、うわー気持ち悪いというほどじゃなくなってきた。

手は、見た目は相変わらずですが、ここ1~2日ピリピリ感が減った気がするんですよね。

料理のやる気がだだ下がりなので回復に期待したいです。

ケトプロ食はパックの肉をひっくり返して焼くだけなので楽チンですが、家族のご飯はそうはいきませんので。。

首は平行線です。
髪の毛チクチクするし地味につらい。

この10日ごとの、よくなったかも?という感覚だけが頼りで続けていられます。

この感覚がなければ続かないと思います。

また10日耐える日々です。
この耐えてる間だけは、治るのかなとか馬鹿なことしてるのかなとか、いろんな不安に駆られます。

家族旅行の日程が決定したのでラストスパートと思ってがんばります~!

ブログランキングに参加しています。
クリックでテンションあがるのでぜひ♪

にほんブログ村

アトピー性皮膚炎 ブログランキングへ