2019年度、冬のアトピー状況

おひさしぶりです~!

5ヵ月ぶりのブログです(笑)

シーズンの一度は書かないとなって意識はあります。

今年の冬は顔のニキビに悩まされております。秋ごろはデコルテあたりのニキビ様アトピーに悩んでいたのですが、デコルテはすっかりよくなりました。たまにしんどいときは塗ってたステロイドの今は使ってません。

顔のニキビのほうは、フェイスラインとか顎、口角横らへん、こめかみあたりによくできます。もう痕できまくってて諦めてますが(時間が薬!)、ここらへんってアトピーよくできる場所だよなぁと。

コメドを伴って、毛穴詰まり(黒ニキビ?)ができまくるので、やっぱ油の排出かなぁと思ってます。

特に脳には余計なものがいかないように血液脳関門という関所があるし、長年蓄積したものはなかなか出にくいのかなぁと思ったりします。

続きを読む 2019年度、冬のアトピー状況ブログランキングに参加しています。
クリックでテンションあがるのでぜひ♪

にほんブログ村

アトピー性皮膚炎 ブログランキングへ

毛穴がよく詰まります~首、谷間~2019年夏の近況

おひさしぶりでっす!

7ヵ月ぶりですかね!汗

私の中ではアトピー研究は一区切りがつき、今は自分の夢に向かって?邁進しております。

忙しくしてて、アトピーを忘れるのにちょうどいいです。ある意味、ステロイド様々!!

という通りに、ステロイド様にはお世話になっております。

でも冬より夏のほうが、断然使用量が少ないです。

アトピーが勃発した2年前は、ふくらはぎなど関節以外の四肢にも広がって、ステロイド使ってましたが、

今は(夏は)ふくらはぎや腕には使ってません!

理屈はわかりませんが、炎症が出ない環境が整えば、自然とステロイド使わずにすむようになるのかな~という期待も持ってしまいますね。

Twitterに生息しはじめて3年以上たちますが、フォロワーさん方々の経過をみていて、単純に脱ステするだけでは完治しないということがよくわかります。

脱ステを3年以上継続できている方はほんの一握りという印象です。

10年以上やってもよくなってないという方もいますし、数ヶ月~1年くらいでよくなるだろうと安易に脱ステすると痛い目みるだけ見てステロイドに戻ってしまう可能性は高くなります。

そもそも脱ステは完治する方法ではない、元のアトピーに戻るだけ、です。

ステロイドを全身に塗っている自分を惨めに感じることは、ステロイド使用者の心境ではよくあることではないでしょうか?(関節だけとか部分的な使用なら思わないかもね)

そういう自己肯定感を自らえぐるような行為(薬の塗布)をしなくなっただけでも、精神衛生的には楽になったというのが本質なのかなーと個人的には思います。

自己肯定感(精神衛生)が、薬を塗布してよくなるのか、塗布をやめてよくなるのかという違いですね。

薬を塗ると、やはり自分はこんなことをしなければ生きていけないのか…という気分になります。

人と生活すれば、薬を塗る場所やタイミング、寝具を汚すかもとか、人の目が気になりますからね。脱ステしても同様ですが、どちらがより当人にとって嫌かということじゃないかなと。

さてさて、私の近況ですが、

PUFAフリー生活を始めてもうちょいで2年くらいですかね。

アトピーの症状としては、いまだに全身に出てますが、薬を使ってるのもあってか、痛々しいほどはない…と私は思ってますが、たぶん赤いと思ってる人は思ってるでしょうね。

腫れた感じ、ゴワゴワというよりも、病的な乾燥肌+赤みって感じですか。

ステロイド辞めたらボロボロになるのは目に見えてますが、使っていてもガンガン腫れてきたりジクジクしたりと薬が間に合ってない感はないと思ってます。

体用にリンデロンとアズノールの混合、顔用にロコイドのアズノールの混合軟膏を使ってます。

頻度はほぼ毎日使ってますね。塗りかたもうちょっと工夫したほうがいいのかなと思いつつ、もうしばらくこれかなー。

PUFAフリー2年半か3年が過ぎたら(半減期)、使わない日も入れてみようかと思いますが、そのときになったら考える予定です。

アトピー以外の変化は、やたら毛穴詰まりが多いですね。これは確か冬からだと思います。

体感的に3ヵ月程度で場所が変わってるかんじです。前にも毛穴詰まりに悩まされた時期がありましたね~2年前かしら?

顔、特にフェイスラインがめっちゃ詰まり、触るとポコッとしてるのがわかるから取っちゃいます。

というか毛抜きが好きな方なので、コメドも面白いから取っちゃいますね。

ニキビを潰すと痕が…と言いますが、個人的な経験上、潰して芯をとらないとなかなか治らない気がするんですが…取れなかったらまた炎症してくる…汗

このコメドは排出現象だと思っているので、むしろ積極的に取ってますね(笑)

そうしてたら場所が移動して、今は顎の裏(顎と首の境目?)と胸の谷間に頻発してます。

デコルテと首は少なめかな。

胸の谷間からコメドとれる日がくるなんて思ってもなかったので結構驚愕です…ひぇ。。そんなたくさんじゃないですけどね。

場所は移動しても詰まるのは脂漏部位ですね。

あとは、足の角質。

夏になると、ひびわれてた踵の角質がポロポロとれて、今はかなり浅~くなってます。パッと見はわからないくらいです。

そして足の指なんですが、私は学生時代に書道をしていて、大きな紙を床に敷いて立て膝ついて移動しながら書いてたので、紙とすれる特に親指の関節の角質がたまるようになってたんですね。黒いし。

やめて10年たっても変わらずだったのですが、いつのまにかきれいになってました。

そして足の裏に小さな魚の目が2つあって、いつからかわかりませんが、数年はあったはずなんですが、ここ数ヶ月でどんどん小さくなってなくなっちゃいました。

別に生活に支障がでるほど痛くはなかったので処置もせず、たまに爪切りでむしってみたり、皮膚科ついでにとってもらったこともあるんですが、いつも再生してました。

なくなってうれしいー!!

あと、これは去年も感じていたのですが、夏場の汗がくさくないしベタベタしない!!これは本当に夏が快適になってうれしいです。

アトピーさんの治療?で運動を継続すると汗がサラサラになったとか(逆に久しぶりにするとベタベタするとか)言いますが、運動なしでそういう状態です!

運動きらいなので運動してません!!

モムちゃんも過去最高に続いたけど、現在は続いてません~(運動はもうほぼ諦めてますね~はぁ~)

自分なりに理屈はこねてます。一言でいうと体内のPUFAが減ったからだと思ってます。

料理は大変だけど、がんばるしかないですねー!!地道な毎日だけど変化がわかるとうれしい!!

サプリメントは適宜活用してますが、あまり頼らないようにしてます。どういう品質かわからないので。

一時期に比べると種類とかめっちゃ減りましたね~

その辺の安価なサプリのむのはおすすめしません。飲まないほうがいい。サプリメントは有効成分だけで作られていません!形にするために添加物使ってますし。

そのぶん果物買ったりしよう!!

以上、近況でした~!ブログランキングに参加しています。
クリックでテンションあがるのでぜひ♪

にほんブログ村

アトピー性皮膚炎 ブログランキングへ

冬のアトピー対策2019~肌がカサカサするのは乾燥するから?それって本当?冷えとアトピーの関係

乾燥に対する一般的な認識

冬になるとよく聞こえてくる声・・・

「乾燥してかゆ~い」

この言葉はアトピーさんに限らず、そうでない方からもよくいわれることで、うちの旦那さんもよく言ってます。

ママさんたちの間でも、「子どもが乾燥肌で~、どうしてる?」なんて会話がちょいちょいあります。

一般知識としては、せいぜい保湿剤を塗るくらいで、それ以上どうしようもないというのが世論かな~と思います。市販のクリームでダメなら皮膚科に行って医薬品のクリームやワセリンを塗るくらいだろうか・・・あとは加湿器ですかね。

私もその程度の知識しかなかったですが、全身アトピーもしくは重度になると、単に乾燥といってもそこからくる刺激はかなりのものですよね。

実際、炎症真っ盛り(脱ステ中とか)で浸出液が出てたり切れて真皮が露出しているような状態であれば、そこにはもう何も塗らないほうかいいと思いますが、軽度の乾燥であったりステロイドを使ってる人なら、冬という季節柄による原因を取り除けば、無駄な悪化やステロイドの減薬ができる可能性があります。

続きを読む 冬のアトピー対策2019~肌がカサカサするのは乾燥するから?それって本当?冷えとアトピーの関係ブログランキングに参加しています。
クリックでテンションあがるのでぜひ♪

にほんブログ村

アトピー性皮膚炎 ブログランキングへ

栄養療法にサヨウナラ~食事カウンセリングを受けて

突然ですが、先日、Vanillaさんの講座を通しで受講し勉強されている方に食事カウンセリングしていただきました。

崎谷先生の講座(よくコラボされていますが)にも積極的に出席されています。

当ブログでは、主に植物油に含まれる不飽和脂肪酸がよろしくないと考えていますが(そもそも崎谷先生のお考えですが)、この主張を支持されている方が少数派なのでカウンセリングのようなことをしてもらうにも、できる方が限られているんですよね。

 

そのカウンセリングを受けて(結果はまだいただいていないのですが)、栄養療法ベースの考え方にサヨウナラするときが来たなぁ・・と思ったのです。

 

続きを読む 栄養療法にサヨウナラ~食事カウンセリングを受けてブログランキングに参加しています。
クリックでテンションあがるのでぜひ♪

にほんブログ村

アトピー性皮膚炎 ブログランキングへ

部分脱ステ3カ月目(104日目)~アトピー画像

前回のアトピー画像はこちら。

 

減ステ3カ月たちました。

様子は・・・やぱし、ステロイドを使っているので生活の質は向上してるのは間違いなく、アトピーによるストレスもゼロではないけどほとんどなく、あまり報告することがないくらいです(;^_^A

全身で症状が出てるところは脇と鼠径部しかありません。

そしてアトピーとは違うけど、長引きすぎてる顔のエラ首のニキビ。

アップロードに時間がかかるので、よくなった肘の内側や膝裏などはもうのせません。(悪化したらのせます)

最近は肘の内側、膝の裏はめっきり出なくなりましたね。

肘の内側は結局一度もリバウンドせず、キメの荒さは残るものの、色素沈着も消え、アトピーとはわからない状態になったと思います。

膝裏は黒いですけど・・・たまーにプチっとできるし(;’∀’)

 

多くのアトピーさんの春の悪化同様、いつもより痒さは増していた1か月でした。

汗をかき始める気温になっているので、もうワキにもステロイド塗っちゃおうか・・と思うときもありますが(汗が滲みるからゴリラみたいに肩を持ち上げてしまうww)なんとか耐えています。

・・・にしてもワキが黒すぎて・・・だいぶショック。最初はたぶんここまでなかったorz

 

ニキビの方は、悪化に耐えられなくなてきて、あれこれ試しています。

情報も蓄積してきたので近く記事を書くと思いますが、なかなかしぶとい。。体の内部環境のことも考えてますが、外部環境(スキンケア)からもできることがあるかもしれないと思って、自作スキンケア用品に手をだしています。

でも外部からやっても限界あるなーというのが今のところの印象。。

盲点だった、とあるものを辞めたら急に減ったので、もうちょっと経過観察を続けます。まだ1週間もたってないので。。

画像はメイクしてますが、ベースメイクは部分的なコンシーラーとおしろいしかしてません。ニキビが悪化するのは嫌なので、ニキビにコンシーラーは一切してません。

まぁ~跡がだいぶ汚くて( ^ω^)・・・アトピーよりいいだろ。。。と思いつつもショックなもんはショックです。

週に1~2回、(いけないとは思いつつも治らないし)潰してコメドを取ってしまうのですが、毎回10~20個は軽く取れて(汚いこと言ってすみません)、泣きたくなります。。。

 

あとは鼠径部。ここはちょっと良くなってるかも?最近ステロイドを使う間隔をチェックしてないのですが、あんまり塗ってません。

その代わり、陰部の粘膜部が荒れてます。。。(´;ω;`)

 

以下、画像です。

続きを読む 部分脱ステ3カ月目(104日目)~アトピー画像ブログランキングに参加しています。
クリックでテンションあがるのでぜひ♪

にほんブログ村

アトピー性皮膚炎 ブログランキングへ

マグネシウムの摂り方

前回の記事の続きです。

マグネシウムは必要!と言われてサプリに走る前に、ふだんの食事を見直してみましう~という話。

※サプリメントは、良くも悪くも様々な食品が溢れる世の中なので、有効に使えばいいのですが、サプリ自体が毒となる場合もあるようですので第一選択肢にサプリを置かないように努力しましょう。

 

まずは、前回の記事でもチラリと言った、調味料の塩ですね。

スーパーで激安で打っている塩化ナトリウム99%の食塩を使っている方はこれを辞めましょう。

理想は天然塩ですが、経済面や心理面など個人的な事情もありますから、まず一歩今よりマシなものを選びましょう。

全く合格レベルとはいえませんが、200円台のこちらでもマグネシウムを全く含まないものよりマシだと思います。

 

 

私が使っているのは天然塩のゲランドの塩です。

 

こちらマグネシウム量が一番多い塩↓「ぬちま~す」

 

 

100gあたりのマグネシウム量の比較は、

  • 伯方の塩 100~200㎎
  • ゲランドの塩 430~520㎎
  • ぬちま~す 3160㎎

手持ちのゲランドの塩のパッケージにはマグネシウムの記載がなかったのでネットで拾いました。

ゲランドの塩は天然塩でおいしいのと、細粒状で湿気らなくて使いやすいっていうだけで選んでましたが、これを機にマグネシウムにポイントおいて選びなおそうかなぁ(;^_^A

我が家の子どもたちは、この塩を舐めにきますww

ぬちま~すはかなりお高いので、家族持ちには減る量が早すぎてドン引きですw

なので肉の下味用に使ってます。ミネラルが多い分、塩味が付きにくいのである意味コスパが悪いんですよねぇ~~・・・( ^ω^)・・・ははは

いいのあったら教えてくださいww

 

次に、健康オタクなら一度はやったことがあるかも?

「にがり」です。

飲み物や料理に足すだけので手軽。むしろこっちのほうがコスパはいいかも??

手間が増えるので、その点が嫌ですね~(笑)

 

 

こんなのね↑

スーパーの塩コーナーに売ってます。

ただし、にがりなら何でも同じというわけではなく、商品により濃度はまちまちのようです。

にがりは漢字で書くと「苦汁」と書くように、苦いので、これ飲みやすいな~と思ったらマグネシウムは薄いと思います。飲みにくい苦さがあって正解です(笑)

濃度が濃いやつは高いですね(;´・ω・)

ただ、ミネラルは、1日の必要量が100㎎以上の「主要ミネラル」と、100㎎以下の「微量ミネラル」に分かれるんですが、

にがりには主要ミネラルの成分量表示はあっても、微量ミネラルの成分表示がありません。。。。orz

なので、こちらも今注文中です。商品説明に「グレートソルト湖からの99%ナトリウムを取り除いた72種超のイオン含有天然微量ミネラル含有」とありますので。

Trace Minerals Research, コンセントレース(ConcenTrace), 微量ミネラル点滴剤, 8液量オンス(237 ml)

 海のものは汚染の心配もあるので、安全そうなものをいくつか使いまわすのがリスク回避になるかなーと思ってます。

 

 

あとは、時期が過ぎてしまったかもしれませんが、「エプソムソルト」を入浴剤として使う、です。

入浴剤と聞くと、アトピーさんは恐ろしい気がすると思いますが、大丈夫です。

エプソムソルトの正体は硫酸マグネシウムという、見た目は完全に塩ですが、まったく別物です(笑)

 

鼠径部アトピーがひどかったとき(脱ステ中)にも使ってましたが、全くしみませんでしたよ☆

なんのために入れるのかというと、マグネシウムを経皮吸収させるためです。

ぶっちゃけ浴槽にコップ1杯くらい入れるので、上記リンク先の量じゃ1日とかしか持ちません(笑)

私は10㎏入りを買って3000円くらいだったかな?2カ月くらい持ちました。

経済的にどうかとも思いましたけど、マグネシウムが喘息にもいいらしいので、家族みんなマグネシウムを経皮吸収できるならいいかなぁ~と思ってお試しで買いましたね。

今は暑くなって、もう既に我が家はシャワーのみですがw

経皮吸収なので過剰摂取の心配がないのがいいところです。

温まりもよくなりました。

マグネシウム筋肉の緊張もとるので、アトピー悪化中の筋肉ガチガチにもいいかと思います。(脱風呂してなければ・・ですが)筋肉がゆるめば老廃物も流れていきやすくなると思います。

 

 

マグネシウムはストレスでも大量に消費されてしまうので、個人的な体感として1日の推奨量(男性30代~:370㎎、女性30代~:290㎎)では足りない感じがします。

マグネシウムの過剰摂取のリスクはほとんどありません。腸管から吸収が抑制され、軟便・下痢が起こり排泄されてしまいます。

実際上記の方法をとっても私は下痢になりませんw

むしろ便を柔らかくする効果があるので、積極的に摂取してかまわないのでは?と思っています。軟便・下痢になるようなら減らせばいいだけです。

 

ミネラルはバランスで摂るのが重要なので、あまりサプリメントに走らないようにしましょう~

 

 

 ブログランキングに参加しています。
クリックでテンションあがるのでぜひ♪

にほんブログ村

アトピー性皮膚炎 ブログランキングへ

アトピーに亜鉛を摂る前にマグネシウム足りてる??

あっちーーーゴールデンウィークですねぇーーーー

いかがお過ごしでしょうか?

 

今日は!

アトピーにきく?栄養素として亜鉛を摂ろう!なんて話を聞きます。

うーーん、間違いじゃないんですが、亜鉛摂って効果感じてる人いるかな?

たぶんビミョーなんじゃないでしょうか?w

「栄養素は単体で摂っても意味がない」が持論ですが、これも同じく亜鉛ばっかり摂ってもたぶん大して効果はないでしょうww ごめんm(__)m

続きを読む アトピーに亜鉛を摂る前にマグネシウム足りてる??ブログランキングに参加しています。
クリックでテンションあがるのでぜひ♪

にほんブログ村

アトピー性皮膚炎 ブログランキングへ

頭皮のにおい(獣臭)が消えた

2月中旬頃から、頭皮から獣臭がしてました。

アトピーあるあるみたいで、よく犬のにおいとか言われてるみたいです。

過去にもこのにおいはしたことがあって、メガネの耳にかけるところのゴムににおいが滲みつき、何度か取り換えてもらったことがありますw

 

で、過去記事を探してみたら、まったく同じ時期ですね(;^_^A

去年の3月28日の記事です。頭皮が臭くてメガネのラバーを取り換えたと書いています。

続きを読む 頭皮のにおい(獣臭)が消えたブログランキングに参加しています。
クリックでテンションあがるのでぜひ♪

にほんブログ村

アトピー性皮膚炎 ブログランキングへ

非ステロイド(一応w)の軟膏を買った。

脱ステを辞めてもうじき3カ月。

強い分類のアンテベートをサトウザルベ軟膏と割ってるとはいえ、これを使い続けるのは考えものだったので、再検討しました。

 

鼠径部という場所なので吸収率は高いと思われる。

なるべく弱いステロイドでしのぎたい・・が本音であります。

 

アンテベート使用で週2回~2週に3回くらいの使用頻度だったので、今度は強さの低い軟膏でどのくらいの頻度になるか実験してみようと思います。

続きを読む 非ステロイド(一応w)の軟膏を買った。ブログランキングに参加しています。
クリックでテンションあがるのでぜひ♪

にほんブログ村

アトピー性皮膚炎 ブログランキングへ

部分脱ステ1ヶ月目(39日目)~アトピー画像

久しぶりに15日に更新できます(笑)

先月の画像はこちら

 

【はじめましての方へ】

1年8カ月と20日脱ステし、減ステに切り替えました。(辞めた時のブログはここ

減ステに切り替えたものの、ステロイド塗布部分は鼠径部のみで、他は脱ステ状態を継続しています。

 

今月は、地味に、どのくらいのペースでステロイドを使っていくことになるのか?を見てました。

週に2回の塗布でキープしていけそうです。

実際には、ツルツルでアトピーとは見ても触ってもわからない状態をキープできているのではなく、うすーく赤味のある状態がキープできてる感じです。

 

前回の記事で書いた、2週間ほどステロイドを塗り続けることによって、皮膚内部の炎症までしっかりと鎮められれば、湿疹は再発しにくい?という標準治療?の説は難しいなと感じています。

なぜかというと、私の場合、「鼠径部」という1つの場所をとっても、炎症が深いところと浅いところがあり、目で見て表面に炎症がなくなったとしても、皮膚内部まで目で見て確かめられるわけはないので、その判断が難しく、現実的とは言えないんじゃないでしょうか。

目で見て確かめられるわけでもないのに、一概に2週間とか1か月とかの塗布期間を設けられて塗るというのは、本当に炎症がおさまりきるまで塗れたのかどうか、確かめる術がありません。

私の場合、1か月も塗ってませんので断言はできませんが、通常の皮膚のターンオーバーは真皮から角層まで2週間、角層から表皮まで2週間かかるので、完全に炎症を鎮め切ろうとするなら、最低1か月は塗らないといけなかったのかもしれません。(しかも年齢によってターンオーバーの速度は異なるので、それ以上の可能性も)

そもそも炎症ってどこで起きてるのでしょうね。

表皮で起きているなら、表皮ってわずか0.2㎜ほどの厚さしかないので、掻き破ってしまえば炎症は取り除けるはず。まず、表皮だけの問題じゃないと思います。

さらに自前のステロイドホルモンは確か、細胞内の核まで到達するものだったと思うので、角層ではすでに核が抜けてますから、やはり真皮以下でしょうね。

うーん、さらに1か月塗り続けてみるか・・・こわいなww

 

ということで、今月の写真です。先月とあま変わらないです。

お腹のぷつぷつはできなくなりました。色素沈着だけ残ってます。

首のニキビは相変わらずです。めっちゃコメドとれて気持ち悪いです・・汗

あとは特筆することはないですね(;´・ω・)

では、画像どうぞ。

 

続きを読む 部分脱ステ1ヶ月目(39日目)~アトピー画像

ブログランキングに参加しています。
クリックでテンションあがるのでぜひ♪

にほんブログ村

アトピー性皮膚炎 ブログランキングへ