脱ステ・ケトプロ18日目~掻くことに罪悪感がなくなったら

スポンサーリンク

浸出液は、掻いて出してしまったほうが早く治ると気づいてから、罪悪感なく掻くことができるようになりました。

特に今週末は実家に帰っていて、水仕事を母に任せて遠慮なくガリガリできます。

「浸出液がでてもいい」って自分に許可できたからか、前記事にアメンバー限定であげたように浸出液がプツプツと出てきました。

いろんなところをガリガリやってるおかげで落屑の砂山が・・気持ち悪いけど仕方なし。。

しかし、こんなに角質が剥がれてるのに再生が早い気がするのはケトプロのお陰だと思います。

ケトプロをやっていて、必ず再生すると信じられるから思い切りガリガリもできます。

自然治癒力に驚かされます。

人体ってすごいなぁ。。
自分の体に感謝です(^人^)

今日はとある講演会に行ってきます。
子どもたちは母に預けて・・有益な情報があるといいなぁ(^^)

お昼が家で食べられないので、カマンベールチーズとバター代わりに生クリームを車のなかで(笑)

砂糖なし生クリームの直飲み・・初めての人には確実に引かれると思うけど、おいしいんです!!(笑)

こちらの栄養成分は・・

100mlあたり
エネルギー 406kcal     →812kcal
たんぱく質 2.7g     →5.4g
脂質 41.4g     →82.8g
炭水化物 3.9g     →7.8g
ナトリウム 31mg     →62mg
カルシウム 96mg     →192mg

全部飲んじゃったので2倍摂取してますねぇ(笑)
カロリー高い(笑)

これで講演会中お腹空かないはず(笑)

でもMEC、ケトプロ始めて、ほんとお腹空きません(“⌒∇⌒”)

あ、乳製品の中でも、牛乳、生クリーム、ヨーグルトは乳糖の糖質が多いので注意です!

ブログランキングに参加しています。
クリックでテンションあがるのでぜひ♪

にほんブログ村

アトピー性皮膚炎 ブログランキングへ

スポンサーリンク

投稿者:

ayumi

5歳の女の子と2歳の男の子のママしてます。30歳の主婦です。自分自身のアトピー、娘の生後まもなくからのアトピーと食物アレルギー、そして喘息。身体は食べたもので作られる・・ということで、食事法を試行錯誤し続けてきました。4年に及ぶマクロビや菜食を経て重症状態に一歩踏み入れたところで断糖肉食でアトピーを改善し、自分なりに食事研究しながら緩やかな制限に落ち着いています。脱ステとともにアトピーの原因を徹底的に究明しようと決めました。激しい妊娠性痒疹も経験してます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA