【鼠径部】完全に復活~☆彡

スポンサーリンク

中途半端なくせに終わったと言ってた鼠径部の悪化、やっと完全終了!!

過去記事→6/10【ワキ&鼠径部】一応、終了~

8/7【鼠径部&ワキ】続編??リバウンド終了はまだだった??(笑)

 

またいつか悪化するかもだけど、とりあえず落屑もなくなり、皮膚もやわらかいし、なんともなくなりました( ´艸`)

 

もちろん色素沈着の黒ずみとかは、ふつーに残ってます(;’∀’)

これは時間をかけてターンオーバーさせていくしかないでしょうね。

炎症後の白抜けした点々あったりして、見た目は汚いですww

でも絶賛炎症中よりかは断然マシ。

 

湿疹とか瘡蓋はキレイさっぱりなくなったけど、痒みはたまーにあるので、今後どうなっていくかはわかりませんが、

ウォーキング研究にはまっていて、「たぶん、こーゆーことだろうな~」ってとこまできたので、

以前より股関節らへんの循環はよくなってるはず。

 

布団に仰向けに寝ても、反り腰で腰が布団から浮いてキツイ、寝づらい・・ということがなくなったので、いい方向になってると思ってます。

 

子どものころは、手ぶらで走って遊びに行ってたのが、

中学生くらいになると、荷物をもって歩くようになるので、

これが肩こりなんかの原因の一つじゃないかな~と思ってます。

中学~高校生(大学生)くらいまでは、荷物をもっていても運動量があるので、それでカバーできてるんじゃないかと思いますが、

あとは職種によるんでしょうけど、わたしのような専業主婦はバックを持ち、子どもと手をつなぎ、買い物袋を下げ・・近所ばかりしか出歩かない状態なので、

たいぶ筋肉は凝り固まり、循環は悪かっただろうと思います。

肩こりすぎて気持ち悪くて寝付けないくらいでしたもん。

 

それが、運動量はたいして変わらないのに、姿勢と歩き方を変えただけで肩こりがよくなり反り腰がよくなったのは、体の使い方が悪かったんだなーと思います。

 

やっぱり常に子どもと手をつなぐので、完全に肩こり解消してませんが、下の子が入園する来年が、自由にウォーキングできるようになると思うと楽しみです(*’▽’)

 

Twitter見てても、やはり運動は代謝UPに効果があるようですね。

 

アトピーの原因と対策の記事の続き書きたいんですが、季節の変わり目と台風で、家族が絶賛体調不良中で、看病疲れしております・・

気力が回復したら更新します・・m(__)m

皆さまもご自愛くださませ。。

ブログランキングに参加しています。
クリックでテンションあがるのでぜひ♪

にほんブログ村

アトピー性皮膚炎 ブログランキングへ

スポンサーリンク

投稿者:

ayumi

5歳の女の子と2歳の男の子のママしてます。30歳の主婦です。自分自身のアトピー、娘の生後まもなくからのアトピーと食物アレルギー、そして喘息。身体は食べたもので作られる・・ということで、食事法を試行錯誤し続けてきました。4年に及ぶマクロビや菜食を経て重症状態に一歩踏み入れたところで断糖肉食でアトピーを改善し、自分なりに食事研究しながら緩やかな制限に落ち着いています。脱ステとともにアトピーの原因を徹底的に究明しようと決めました。激しい妊娠性痒疹も経験してます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA