【鼠径部&ワキ】手触りよくなって落屑減ってきた、しこり?

スポンサーリンク

抗酸化ビタミンの記事、途中ですみません~

リアルタイムなうちに更新したく・・

 

ワキは基本前回の経過報告記事と変わらないのですが、鼠径部が落ち着いてきました。

手触りがよくなり、大きかった落屑も小さくなってきました。

前回の記事では、小さな瘡蓋が擦り傷のようにあると書きましたが、その血のかさぶたがなくなり、あのアトピー独特のリンパ液なのか角質なのか、薄いグレーっぽい鱗みたいなものに変わりました。

目視で見ると手触りがよくなったといえども、まだ赤味はあるし、痒いし、掻けばヒリヒリもしますが、落ちる落屑のサイズも小さくなったし(粉状まではないけど)、もうしばらくの我慢かなと思います。

 

ちょっと気になるのは、この記事で書いたショーツに毛玉ができてきました。

お値段もお手頃なものだったので、想定内ではありましたが、この毛玉がささくれ引っかかって痒くならないか心配です。

毛玉カッターでとろうと思いますが。。今のところ、いかにもな大きい毛玉ではないのですが。

履き心地がいいだけに残念です~でもお値段お手頃だし、ある程度で買い替えてもいいのかも・・

 

あと・・、ちょっと書きにくいのですが(笑)、正直に書くと、Iラインの部分に脂肪の塊?なのかなんなのか小さいシコリのようなものができます。そんなたくさんではなくいくつかですが。

見た目はなんともなくて、触ればなんかある・・みたいな。

痒いような痒くないような。。うーん、なんとも言えない。。

日数かけてじわじわ小さくなるので放ってますが。。

ブログランキングに参加しています。
クリックでテンションあがるのでぜひ♪

にほんブログ村

アトピー性皮膚炎 ブログランキングへ

スポンサーリンク

投稿者:

ayumi

5歳の女の子と2歳の男の子のママしてます。30歳の主婦です。自分自身のアトピー、娘の生後まもなくからのアトピーと食物アレルギー、そして喘息。身体は食べたもので作られる・・ということで、食事法を試行錯誤し続けてきました。4年に及ぶマクロビや菜食を経て重症状態に一歩踏み入れたところで断糖肉食でアトピーを改善し、自分なりに食事研究しながら緩やかな制限に落ち着いています。脱ステとともにアトピーの原因を徹底的に究明しようと決めました。激しい妊娠性痒疹も経験してます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA