鼠径部アトピーが・・暗雲・・

スポンサーリンク

鼠径部のアトピーが出てきました(泣)

フンドシ生活は相変わらず続けていたのですが。

ことの始まりは先月。

10/15~10/18まで3泊4日の旅行に云ったときでした。

あまり物をたくさん持たないようにしているため、洗い替えの関係で、普通の綿パンを2日履きました。

そしたらボコボコと湿疹ができまして。

ヤバイと慌ててフンドシを履いたものの、帰宅と同時に生理となり、最悪な状況でジワジワ悪化。

やっと生理が終わって終息するかと思いきや、多少マシになった気はするものの変化なし。むしろ、また悪化してきた?

フンドシといっても、パンツ型を使っているため、布の端の処理や形の補強のためでしょうか、鼠径部にはバイアステープ(というのかな)がグルリとあります。

このテープ、決して固くないんですよ。

でも、それすら当たるのが不快なくらい。

フンドシも数ヵ月になりますから、多少の締め付けでも弱くなってる感はありますが。

ジュクジュクまではいってませんが、多少の浸出液が・・

ついに、男性用のトランクスデビューを果たしました・・orz

近いうちにGUにロングスカート調達に行こう・・orz

スキニーは難しいだろうから( ノД`)…

最近、ハーブにちょっと興味を持っています。

アロマだと高額だし、使いきれるかもわからないし、精油の製造過程や品質など、心配なことが多いですが、

ハーブだと食べられるし、加工が乾燥くらいなので、心配なことが少ないです。値段も安価ですしね。

カモミールは、抗炎症作用や抗アレルギー作用があり安眠効果もあるようです。

ハーブの効果を実感したことはありませんが薬でもないし、気休めだとしても、精神衛生を保つだけでもいいのではないでしょうか。

自然療法ですね。

あ、でもvanillaさんがおっしゃっていたのですが、自然療法でハーブを使うことは多々あり、(この方面の方なのでハーブの力を信じておられるというのもあるでしょうが)強く排毒的なことが起こり大変なことになる人もいるらしいので、この点は注意です。

まずはハーブティーは洗えないので、オーガニックを選んで注文してみました(^o^)

あと、場所的に、次の生理までに状況を沈静化したいので、抗ヒスタミン薬を飲んでみようと思います。

これもvanillaさんがおっしゃっていたのですが、ステロイドを体から抜くことを優先して、抗ヒスタミン薬が効くのであれば利用するのもありだと思うよと。

皮膚からの排出以外には、排便か汗しか出口はありませんが、小出しにすることも可能だそうです。

ブログランキングに参加しています。
クリックでテンションあがるのでぜひ♪

にほんブログ村

アトピー性皮膚炎 ブログランキングへ

スポンサーリンク

投稿者:

ayumi

5歳の女の子と2歳の男の子のママしてます。30歳の主婦です。自分自身のアトピー、娘の生後まもなくからのアトピーと食物アレルギー、そして喘息。身体は食べたもので作られる・・ということで、食事法を試行錯誤し続けてきました。4年に及ぶマクロビや菜食を経て重症状態に一歩踏み入れたところで断糖肉食でアトピーを改善し、自分なりに食事研究しながら緩やかな制限に落ち着いています。脱ステとともにアトピーの原因を徹底的に究明しようと決めました。激しい妊娠性痒疹も経験してます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA