慶応医学部がアトピーの原因解明!?

スポンサーリンク

アトピーの原因解明!?

本日みかけたニュースです。

〓〓引用〓〓

慶應義塾大学医学部皮膚科学教室とアメリカ国立衛生研究所の永尾圭介博士との研究グループは、アトピー性皮膚炎が皮膚にいる細菌のバランスが崩れることで引き起こされると、マウスを用いて解明した。研究成果は4月21日に米国科学雑誌「Immunity」電子版で発表された。

 アトピー性皮膚炎は、気管支喘息や食物アレルギーに発展する可能性があることから、一般的にはアレルギー性の疾患であると考えられている。しかし、実際には生体が何に反応して皮膚炎を起こしているのかは不明で、原因となるアレルゲンは特定されていない。

 研究では、アトピー性皮膚炎マウスの皮膚炎は、黄色ブドウ球菌が大量に発生し、皮膚表面の菌種の多様性が失われることによって起きることがわかった。研究結果をもとに、細菌巣を正常化することができる新しい治療法が開発されれば、現在ステロイド剤で炎症抑制に頼っているアトピー性皮膚炎の治療を大きく変えることができるかもしれないという。

〓〓引用ここまで〓〓

原因解明になってないと思うんだけどな。

なんで皮膚の細菌のバランスが崩れるのかがわからないと全く意味ない。

バランスが崩れないようにする薬を開発したって、そこがわからないと結局対処療法のまま。

アトピーの人はその薬を手放せず、真の健康にはならないよね。

ブログランキングに参加しています。
クリックでテンションあがるのでぜひ♪

にほんブログ村

アトピー性皮膚炎 ブログランキングへ

スポンサーリンク

投稿者:

ayumi

5歳の女の子と2歳の男の子のママしてます。30歳の主婦です。自分自身のアトピー、娘の生後まもなくからのアトピーと食物アレルギー、そして喘息。身体は食べたもので作られる・・ということで、食事法を試行錯誤し続けてきました。4年に及ぶマクロビや菜食を経て重症状態に一歩踏み入れたところで断糖肉食でアトピーを改善し、自分なりに食事研究しながら緩やかな制限に落ち着いています。脱ステとともにアトピーの原因を徹底的に究明しようと決めました。激しい妊娠性痒疹も経験してます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA