脱ステ1年4カ月目(492日目)の食事~ケイ素、タウリン

スポンサーリンク

調子いいからか更新減っちゃってるこの頃ですが、毎月のアトピー画像と、この食事内容などについての記事だけは更新し続けたいな~と思っています。

 

先月に引き続く、ありがたいことに今月も好調です。

一番不快なところはワキと指の付け根。ですが、ここも去年のリバウンドと思われる悪化と比べたらなんのその、です。

 

今月の出来事は、水溶性ケイ素とタウリンのサプリを飲み始めました。

そして、朝食にしていたゆで卵にいい加減飽きすぎて(笑)

夏休みは終わり、お弁当作りが再開したことで、朝ごはんをあまり食べなくなりました。

 

まずは、朝食についてなんですが、ゆで卵に飽きたなら目玉焼きスクランブルエッグでもいいやんってなると思いますが、

実はわたしは、昔から卵はあまり得意ではありません(笑)

ゆで卵や目玉焼きのような、白身と黄味がきれいに分かれてる味が特に苦手です。

たぶん黄味の、ちょっとくどいというか、むせるような匂いのようなものが苦手なんですが、近場であまり薬剤を使われてないと思われる卵を見つけてからはアッサリとした味だったので食べていました。

できるだけ調理油の使用を避けたかったからゆで卵にしていましたが、それも飽きてしまい、

さらにお弁当を作るあわただしさの中、別のフライパンを取りだしてスクランブルエッグにするのも面倒で(子どもはアレルギーなので鍋の共用はできません)、

朝イチのレモン水を飲んだ後は、お弁当の残りをつまむ程度にしか食べなくなりました。

 

起き抜けは血糖値が下がっているので、上げるために食べた方がいいのですが、忙しいからアドレナリンが出ちゃってるんだと思います。食べなくても切り抜けられちゃうんですよね・・(アドレナリンは血糖値を上げるホルモン)

 

半日断食なんて栄養状態が悪い人はしたらいけないと考えています。

菜食を辞めて1年以上になりますが、栄養状態は一朝一夕で回復するものではないので、わたしはまだまだ栄養不足の状態だと認識していました。

特に朝食を食べないと、食欲が暴走しがちだったので、アトピーがかなり改善したといえども、まだまだなんだなぁと思っていました。

・・が、ここ最近は、朝食をまともに食べなくても食欲が暴走しません。

 

以前は子どもを登園させた後の9:30ごろに、おもむろに食べていたのですが、レモン水とお弁当の残りをつまんで、そのあと食べなくても昼まで持つ感じです。

だいぶ栄養状態が改善されてきたということかなぁと思っています。

完全抜きではないけど、しばらくこれで様子を見てみようと思っています。

 

ちなみに自律神経を切り替えるためにも、朝食は食べたほうがいいと思っています。

(スムージーがいいなぁと思うけど、朝から作る元気なし・・ww)

 

 

そして追加したサプリですが、飲み始めて2~3週間経ちますが、目立つ変化は今のところありません。

そもそもサプリは1種類だけを増やしたところで効果は見込めません。ビタミンミネラルはひとつの反応に数種類消費されるので、1種類を増やしたところでそのほかが足りなかったら反応は悪いままです。

やはり栄養状態の底上げが大事です。タンパク質だけでもいけないし、ビタミンミネラルばっかりというのもよくないと思います。

 

ケイ素というのは、そもそも安定した物質なので摂取したからといって、何かが劇的に変わるというのは考えていませんでした。

しかし、オリゴスキャンという細胞にどのくらいのミネラルがあるかを測定する機械でみると、ほとんどの人が不足しているミネラルで、ケイ素が摂取できる食品もあまりないので、わたしはこれからもサプリで摂っていこうと思っています。

 

タウリンは肝臓ケアを狙って導入したサプリです。

肝臓はデトックスの器官というのは知られたとこだと思いますが、特にエストロゲンの分解を肝臓が行っていると知ってからは、やはり肝機能改善は必須だなぁと思っています。

ターメリックに含まれるクルクミンという成分も肝臓にいいので、自分でスパイスからカレーを作ってちょこちょこ食べています。

(カレーのルーは不飽和脂肪酸たっぷりなのでよくないです)

 

理屈はわからないけど、崎谷医師はエストロゲンが慢性炎症の原因のひとつの考えておられるようなので、エストロゲンやエストロゲン様物質をできるだけ避けることと、それだけでは足りないのでエストロゲン分解能力を高めることをやっています。

タウリンといえば、貝類やイカ、タコに多く含まれますが、タコは添加物がつきものだし、それ以外の食材は苦手だったりします(;’∀’)というかレパートリーなくて(笑)

毎日安定的に食べる食品ではないので、サプリを選択しました。

(こどものためにもアサリの味噌汁を増やそうかな~と思っています)

 

【関連記事】

・脱ステ1年3カ月目のアトピーの様子

 

 

ブログランキングに参加しています。
クリックでテンションあがるのでぜひ♪

にほんブログ村

アトピー性皮膚炎 ブログランキングへ

スポンサーリンク

投稿者:

ayumi

5歳の女の子と2歳の男の子のママしてます。30歳の主婦です。自分自身のアトピー、娘の生後まもなくからのアトピーと食物アレルギー、そして喘息。身体は食べたもので作られる・・ということで、食事法を試行錯誤し続けてきました。4年に及ぶマクロビや菜食を経て重症状態に一歩踏み入れたところで断糖肉食でアトピーを改善し、自分なりに食事研究しながら緩やかな制限に落ち着いています。脱ステとともにアトピーの原因を徹底的に究明しようと決めました。激しい妊娠性痒疹も経験してます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA