糖質摂取した体感と最近の食の状態。

スポンサーリンク

一昨日、夫がコンビニスイーツのパンケーキ買ってきて食べてしまいましたあせる

「明日食べるね」と言って翌日こっそり処分を考えましたが、急きょ明日休みと言うし(自営業)、

夜は(血糖値はあがるだろうが)コルチゾールの分泌はほぼないし、実験と思って食べました。

ちょうど最近はケトプロ食の中だるみで肉卵チーズに飽きてきているのもあって、

一日の糖質量が増えすぎない程度に野菜をつまんだりしていたので、気分転換にもいいかな・・とか甘いこと考えたり。。

すると翌日の朝、ものすごーーくだるくて倦怠感がすごくて・・

とにかく立っているのがきつくて、椅子に座りたくてたまらない感じで娘のお弁当作りました。

気力で見送りまでして帰宅したら、ヘタヘタッと座り込みボーッとしました。

今後は甘いものを食べる度にこんなことになるのね(*_*)

けっこうな不快感で、やっぱ糖質は食べたくないと思いました~

朝ごはんはいつも通りケトプロ食で、私の定番は卵2こにチーズinの厚焼き玉子、プロテイン入りココア(もちろんのノンシュガー、ピュアココア使用)にバターを食べました。

そのあとダルいながらも、下の子を見れる人(夫)がいるチャンスなので草むしりをがんばり、スイッチ入ったので床拭きもして、

気づいたら昼で、せっかちな夫はそそくさと鍋を卓上IHにのせてうどんを茹で始める(笑)

自分だけ肉食べられなくて、うどんを半人前くらい控えめに食べました。

あとで目玉焼き焼いて、プロテイン入りココナッツミルク飲んでごちそうさま。

糖質摂ったのでバターはなし。

副腎のことを調べて以来、カフェイン辞めようとココアやココナッツミルク試してます。

夜は何になるんだろうと怯えながら(作るって言えよw)、

夕方になると昼がうどんだったので、晩ごはんの支度を始める前に(16時)早々と腹へったコールが始まり「寿司買ってこようか~」

ι(`ロ´)ノぎゃっっ!!

と思いましたが、出先で「焼き鳥でもいい?」とTELあって焼き鳥になりセーフ(笑)

肉をガッツリ食べました。

肉、食べられるようになったな~

菜食になると肉のにおいがやたら気になるようになって、

MECやケトプロ始めたときも肉を信じられない気持ちのせいで、なかなか食べられなかったのですが。

最初の移行期の頃は、1日に卵3個と肉は少しつまむ程度でした。

焼き鳥、余ってるので今日の昼に食べるのが楽しみ♪(しかも牛肉♪)

ブログランキングに参加しています。
クリックでテンションあがるのでぜひ♪

にほんブログ村

アトピー性皮膚炎 ブログランキングへ

スポンサーリンク

投稿者:

ayumi

5歳の女の子と2歳の男の子のママしてます。30歳の主婦です。自分自身のアトピー、娘の生後まもなくからのアトピーと食物アレルギー、そして喘息。身体は食べたもので作られる・・ということで、食事法を試行錯誤し続けてきました。4年に及ぶマクロビや菜食を経て重症状態に一歩踏み入れたところで断糖肉食でアトピーを改善し、自分なりに食事研究しながら緩やかな制限に落ち着いています。脱ステとともにアトピーの原因を徹底的に究明しようと決めました。激しい妊娠性痒疹も経験してます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA