6月の健康診断結果

6月に受けた健康診断の結果がきました。

うちは自営なので会社で止まってて今頃もらいました(笑)

前回こういった血液検査を受けたのは去年の4月です。

栄養療法を取り入れてる病院で、アトピー悪化の原因を少しでも突き止めたく受けたときです。

そのとき考えたことは、
コレステロール値が低い

コレステロールを原料にステロイドホルモンが作られるので、低いのは困る

ということでした。

そこでコレステロールはどのように作られるのか?を考え、対策しました。

続きを読む 6月の健康診断結果

ブログランキングに参加しています。
クリックでテンションあがるのでぜひ♪

にほんブログ村

アトピー性皮膚炎 ブログランキングへ

毛穴がよく詰まります~首、谷間~2019年夏の近況

おひさしぶりでっす!

7ヵ月ぶりですかね!汗

私の中ではアトピー研究は一区切りがつき、今は自分の夢に向かって?邁進しております。

忙しくしてて、アトピーを忘れるのにちょうどいいです。ある意味、ステロイド様々!!

という通りに、ステロイド様にはお世話になっております。

でも冬より夏のほうが、断然使用量が少ないです。

アトピーが勃発した2年前は、ふくらはぎなど関節以外の四肢にも広がって、ステロイド使ってましたが、

今は(夏は)ふくらはぎや腕には使ってません!

理屈はわかりませんが、炎症が出ない環境が整えば、自然とステロイド使わずにすむようになるのかな~という期待も持ってしまいますね。

Twitterに生息しはじめて3年以上たちますが、フォロワーさん方々の経過をみていて、単純に脱ステするだけでは完治しないということがよくわかります。

脱ステを3年以上継続できている方はほんの一握りという印象です。

10年以上やってもよくなってないという方もいますし、数ヶ月~1年くらいでよくなるだろうと安易に脱ステすると痛い目みるだけ見てステロイドに戻ってしまう可能性は高くなります。

そもそも脱ステは完治する方法ではない、元のアトピーに戻るだけ、です。

ステロイドを全身に塗っている自分を惨めに感じることは、ステロイド使用者の心境ではよくあることではないでしょうか?(関節だけとか部分的な使用なら思わないかもね)

そういう自己肯定感を自らえぐるような行為(薬の塗布)をしなくなっただけでも、精神衛生的には楽になったというのが本質なのかなーと個人的には思います。

自己肯定感(精神衛生)が、薬を塗布してよくなるのか、塗布をやめてよくなるのかという違いですね。

薬を塗ると、やはり自分はこんなことをしなければ生きていけないのか…という気分になります。

人と生活すれば、薬を塗る場所やタイミング、寝具を汚すかもとか、人の目が気になりますからね。脱ステしても同様ですが、どちらがより当人にとって嫌かということじゃないかなと。

さてさて、私の近況ですが、

PUFAフリー生活を始めてもうちょいで2年くらいですかね。

アトピーの症状としては、いまだに全身に出てますが、薬を使ってるのもあってか、痛々しいほどはない…と私は思ってますが、たぶん赤いと思ってる人は思ってるでしょうね。

腫れた感じ、ゴワゴワというよりも、病的な乾燥肌+赤みって感じですか。

ステロイド辞めたらボロボロになるのは目に見えてますが、使っていてもガンガン腫れてきたりジクジクしたりと薬が間に合ってない感はないと思ってます。

体用にリンデロンとアズノールの混合、顔用にロコイドのアズノールの混合軟膏を使ってます。

頻度はほぼ毎日使ってますね。塗りかたもうちょっと工夫したほうがいいのかなと思いつつ、もうしばらくこれかなー。

PUFAフリー2年半か3年が過ぎたら(半減期)、使わない日も入れてみようかと思いますが、そのときになったら考える予定です。

アトピー以外の変化は、やたら毛穴詰まりが多いですね。これは確か冬からだと思います。

体感的に3ヵ月程度で場所が変わってるかんじです。前にも毛穴詰まりに悩まされた時期がありましたね~2年前かしら?

顔、特にフェイスラインがめっちゃ詰まり、触るとポコッとしてるのがわかるから取っちゃいます。

というか毛抜きが好きな方なので、コメドも面白いから取っちゃいますね。

ニキビを潰すと痕が…と言いますが、個人的な経験上、潰して芯をとらないとなかなか治らない気がするんですが…取れなかったらまた炎症してくる…汗

このコメドは排出現象だと思っているので、むしろ積極的に取ってますね(笑)

そうしてたら場所が移動して、今は顎の裏(顎と首の境目?)と胸の谷間に頻発してます。

デコルテと首は少なめかな。

胸の谷間からコメドとれる日がくるなんて思ってもなかったので結構驚愕です…ひぇ。。そんなたくさんじゃないですけどね。

場所は移動しても詰まるのは脂漏部位ですね。

あとは、足の角質。

夏になると、ひびわれてた踵の角質がポロポロとれて、今はかなり浅~くなってます。パッと見はわからないくらいです。

そして足の指なんですが、私は学生時代に書道をしていて、大きな紙を床に敷いて立て膝ついて移動しながら書いてたので、紙とすれる特に親指の関節の角質がたまるようになってたんですね。黒いし。

やめて10年たっても変わらずだったのですが、いつのまにかきれいになってました。

そして足の裏に小さな魚の目が2つあって、いつからかわかりませんが、数年はあったはずなんですが、ここ数ヶ月でどんどん小さくなってなくなっちゃいました。

別に生活に支障がでるほど痛くはなかったので処置もせず、たまに爪切りでむしってみたり、皮膚科ついでにとってもらったこともあるんですが、いつも再生してました。

なくなってうれしいー!!

あと、これは去年も感じていたのですが、夏場の汗がくさくないしベタベタしない!!これは本当に夏が快適になってうれしいです。

アトピーさんの治療?で運動を継続すると汗がサラサラになったとか(逆に久しぶりにするとベタベタするとか)言いますが、運動なしでそういう状態です!

運動きらいなので運動してません!!

モムちゃんも過去最高に続いたけど、現在は続いてません~(運動はもうほぼ諦めてますね~はぁ~)

自分なりに理屈はこねてます。一言でいうと体内のPUFAが減ったからだと思ってます。

料理は大変だけど、がんばるしかないですねー!!地道な毎日だけど変化がわかるとうれしい!!

サプリメントは適宜活用してますが、あまり頼らないようにしてます。どういう品質かわからないので。

一時期に比べると種類とかめっちゃ減りましたね~

その辺の安価なサプリのむのはおすすめしません。飲まないほうがいい。サプリメントは有効成分だけで作られていません!形にするために添加物使ってますし。

そのぶん果物買ったりしよう!!

以上、近況でした~!

ブログランキングに参加しています。
クリックでテンションあがるのでぜひ♪

にほんブログ村

アトピー性皮膚炎 ブログランキングへ

栄養療法にサヨウナラ~食事カウンセリングを受けて

突然ですが、先日、Vanillaさんの講座を通しで受講し勉強されている方に食事カウンセリングしていただきました。

崎谷先生の講座(よくコラボされていますが)にも積極的に出席されています。

当ブログでは、主に植物油に含まれる不飽和脂肪酸がよろしくないと考えていますが(そもそも崎谷先生のお考えですが)、この主張を支持されている方が少数派なのでカウンセリングのようなことをしてもらうにも、できる方が限られているんですよね。

 

そのカウンセリングを受けて(結果はまだいただいていないのですが)、栄養療法ベースの考え方にサヨウナラするときが来たなぁ・・と思ったのです。

 

続きを読む 栄養療法にサヨウナラ~食事カウンセリングを受けて

ブログランキングに参加しています。
クリックでテンションあがるのでぜひ♪

にほんブログ村

アトピー性皮膚炎 ブログランキングへ

体温をあげるサプリ~エネルギー代謝にかかせない補酵素

前回の記事に書いた内容の一部を解説。。

体温を上げるには、エネルギー代謝を正常化させることが重要ということを書きました。→8)アトピーの原因と対策(食事編3)~正常なエネルギー代謝を

 

エネルギーを生み出す材料(三大栄養素=糖質・脂質・タンパク質)を摂取するとともに、その代謝を促す補酵素であるビタミン・ミネラルを過不足なく摂ること。

このビタミン・ミネラルをサプリで摂っています。

続きを読む 体温をあげるサプリ~エネルギー代謝にかかせない補酵素

ブログランキングに参加しています。
クリックでテンションあがるのでぜひ♪

にほんブログ村

アトピー性皮膚炎 ブログランキングへ

サプリは使いよう~調子よいよ

サプリ飲んでます。

もう2~3カ月くらいたつかな?

(6月下旬くらいから飲み始めました)

サプリ飲みだしてからすごく調子よくなったと思います(笑)

でもアトピーがっていうより、アトピーが出てない皮膚がw

(でもアトピーにも効果あったんじゃないかな。症状が完全に消え去ってないから言い切れないだけで)

肌に皮膜1枚感じるくらいにしっとりとして、撫でまわすレベル(笑)

健康な人の、吸い付くようなレベルではないけど、これはもしや菜食以前よりいいじ状態かも?とすら思えてます。

(実際は脱ステする気なんてさらさらなかった7年以上前の話なので、肌がどんな状態だったかなんて覚えてませんがw)

続きを読む サプリは使いよう~調子よいよ

ブログランキングに参加しています。
クリックでテンションあがるのでぜひ♪

にほんブログ村

アトピー性皮膚炎 ブログランキングへ