2・終)占いでアトピーの原因を探ってみた~タロット

スポンサーリンク

 

今回は占い結果記事です。

前回の記事はこちら

「アトピーの原因は?」という質問で出た答えとは・・

 

 

●「アトピーの原因は?」

マルセイユタロットの1枚引き

→『法王』・・このカードは感情で判断するカード

houou

☆自分にとってのよしあし(自分の心の声)を判断しなさい。

(このカードが全体のキーワードとなる重要なカードです)

 

●私の過去と現在と未来の状態

(ここからはみわさんが質問の流れを作ります)

ネコタロットで8枚引く

<課題>ワンド5・・“成長のため”の『言い合い』→自分の意見を言いましょう

<今までの過ごし方>ソード7・・いつも人の役にたとうとこっそり頑張ってきたけど周りは気づいていない→認めてもらえなくて傷ついている

<障害>愚者・・アホ(いい意味で)になれてない

<現状>太陽・・思い通りにならないけど幸せはそこにある→安全なところにいる

<潜在意識で求めていること>カップ2・・夫とラブラブになること(笑)

<未来>カップナイト・・ゆっくりだけど未来は自分の思いを伝えられるようになる

<最終結果>審判(逆位置)・・過去に諦めたものが残っているから(下のアドバイスに続く)

<アドバイス>ソード6(逆位置)・・問題は何なのかしっかり見なさい。

☆みわさんの鑑定は1年ぶりだったのですが、トータルの結果として1年前より成長しているそうです(^^)

では、アドバイスに出た、その問題とは?

 

潜在意識で求めていることに『夫とラブラブになること』が出ているので、夫との関係を見るために、

●私の内面の状態と夫との関係

禅タロットで4枚引く

<現状>理解・・「一緒に空を飛ぼうよ」と誘われているが、信じられずに出ていけない。本当はいつでも飛び立てる状態。→自分の中に制限があり、出てはいけないと思っている。

<アドバイス>サイレンス・・しっかり感情を出しましょう

<結果>投影・・夫を自分の思い込みで見てる→感情を出していくと仮面が外れる

<まとめ>熟すこと・・思い込みを手放すときがきてる

 

●夫との今の状況は?

禅タロットを4枚引く

<私→夫>愚者・・いい意味でアホになって行動するとき

<夫>インナーボイス・・夫は私のいいところも悪いところも受け入れている

<アドバイス>ファイト・・私は何かの怖さ(傷つきたくないから)をもっているから、そのファイティングポーズをとっている。その鎧を脱ごう。

<結果>フレンド・・夫婦関係がよくなる

 

タロットの基礎知識がないと難しいかもしれませんが、私の記録も兼ねて。

 

最初の、大きな課題として『法王』が出ていて、このカードは「自分にとっての良しあし(=感情)を判断しなさい」というカードで、

例えば「何かしたい!(=感情)」と思っても、それを横から心配してくる親の存在だったり子供がいるしな~とかの“思考”は無視して感情を優先させなさいという意味です。

この意味が今回の鑑定の全てに通じていて、つまりは私は自分の感情を素直に出せていないようです。(心当たり大ありw)

 

それがなぜなのかは、私と親との関係だったり生育環境やこれまでの経験(主にに親との関係)によりできあがった制限で、

私は第一子なのでいろいろ我慢したり、いい子ちゃんだった歴史があるので、自分のしたいことを我慢して思うように生きていないということです。

さらに親との関係で、自分の感情を出せなかった過去があります。

やりたいことがあるとまず母に相談するのですが、母はいつも「お父さんに聞きなさい」と言って自分の考えはない人でした。これは子ども心ながらにいつも傷ついていました。

対して父は、それを本気でやりたいのかを問う人で、きちんと筋道たてて説明し理解してもらえないでOKを出さない人で、私はきちんと説明する前に怖さの方が勝ってしまい、しかも子供なのでうまく説明することができません。

何度うまく自分の気持ちを説明できずに泣いたことかしれません。

 

そのせいで夫すら(無意識に)信用していないというか、感情を出したら嫌われそうとか、どうせ聞いてもらえないとか、そういったものを夫に無意識に投影しているようです。(親にしてもらえなかったことを夫を通してみてる)

 

現に、私はこのブログをしていることを夫に言えてませんし(気持ち悪いと思われたくなかったり、アトピー研究をしていることをどう思われるかが怖い。寝食忘れられるほど没頭したいのにw)

さとう式リンパケアを習いたいと思っていることも言えてませんし(お金を使うことに罪悪感がある親から受け継いだ制限)

手帳にはまっていることも言えてませんwwどんだけww

 

あ、ちなみに夫と夫婦関係が悪い(男女関係でドロドロとかw)というわけでなく、「精神的なつながりを持てている気がしない」というのが夫婦関係の悩みです。

 

 

3回の鑑定で、毎回突きつけられる課題とは『愚者』のカードです。

『愚者』とはこれ↓

愚者

これはタロットカード78枚の中で最初のカードで、0番がつけられています。

意味は、守田矩子さんのブログから引用させていただきますm(__)m

このカードを引かれる方は、
アホになって自由にすればいいのに、
「人からどう思われるか?」が気になって
自由に行動出来ません。

アホと思われてはいけない、
『ちゃんとした人』として存在しなければいけない
と思い込んでいるのですね。

子供時代に、子供らしく振舞うことが出来ないと
「人からどう思われるか?」が
とても気になる人になってしまいます。

・・というカードなので、私は、

「人にどう思われるか気にせずに、(理由がなくても)自分のしたいようにやる」のが課題なんです。

しかし、「ちゃんとしなくちゃいけない」が滲みついてしまっている私は、それができないんですよね~

なんか“真っ当な理由”がないとできないんです。この辺やはり子供時代の私と父との関係性が見えてる気がしますね。

 

私は欲しいものがあるとき、それが「欲しい」と言えません。

いかに自分の願望を“正当化して”、ただの物欲と取られないように、その必然性をアピールしようと必死に考えます。

愚者のようにふるまうなら、欲しい理由を聞かれても「だって欲しいも~ん(特に理由はない)」と言えなければいけないのです(;^_^A

 

そして愚者のカードは、欲しいものやしたいことだけに限らず、夫婦関係にも影響してるのです。

お恥ずかしい話ですが、私は夫に愛情表現ができません。ちょっとはしてるでしょ?とかいうレベルでなく、ほとんどないですね・・

それが先述した、「夫と精神的なつながりが持てている気がしない」という悩みにつながってくるのです。

だから私はこれから夫に「だ~いすき♡」とか、ぎゅ~とか、ちゅ~とかww

理由なくしなければいけないのですww

これは性格的なところもあれば、私の両親がラブラブなところを見たことがないのでやり方がわからないというのもあります。するものだと思ったことがなかったです。

 

そして夫とは趣味もあまり合わないので、結婚について、これでよかったのかなという気持ちが実はあったのですが、3回の鑑定で「運命の人だ」と提示されるのですよねぇ・・(笑)

今回の鑑定でも、愛情を象徴するカップのカードが2枚出てるし、カップの2(二人で乾杯をしてる絵)だし、最終結果にパートナーのカードであるフレンズがでているので、するべく人と結婚してるそうです。

(ちなみに矩子さんの鑑定ではラバーズがでて、「絶対別れたらあかん」と言われましたw)

ちなみフレンズのカード↓

フレンズ

矩子さんのブログから説明を引用させていただきますm(__)m

パートナーのカードが出ました。

2本の木が、少し離れて立っています。

離れた場所で、この木がそれぞれに
真っすぐ生長していくと、
やがて枝を張って花が咲き、
美しく混じり合います。

花の色は、ピンクと黄色で違いますが、
混じり合うことで、美しいオレンジ色に変わります。

根っこを見ると、地面の下では
元々繋がっている2本の木です。

この木が、あまり早くにくっついてしまうと、
まっすぐ伸びることも、
枝葉を張ることも出来ません。

まずは一人で生長することが
パートナーになるために必要なのですね。

 

ここまでの鑑定結果で、私は『アトピーの原因は?』という質問のほかに、2時間も鑑定時間があるので用意していた別の質問の答えもわかってしまいました。

『夫と精神的なつながりを持つには?』

『自己開示できない』

という悩みです。

 

そして最後に、もう一つ聞いてみたかった私は、『お金を稼ぎたいが、そもそも稼ぐ必要はあるのか?』です。

我が家は夫がしっかり稼いでくれるので、収入はいいほうです。全く困っていませんし、贅沢させてもらっていると思います。

しかし自分のこととなると、お金を使う罪悪感がわいてきて、心がすごくザワザワして、必要ないのに「節約、節約」と考えています。

けっこう多趣味なので、したいことが多いのにお金を使えない私は、なんとか罪悪感を持たずに使えるお金が欲しかったのです。

(親がものすごく倹約家でした。特に父がそうでした)

 

すると、みわさんは「ペンタクル(お金を象徴する)のカードが1枚もでてないから、今はお金を稼ぐ必要はないよ」と、カードを引くまでもなく答えが。

みわさんの今までの鑑定経験からすると、旦那さんと仲がいい奥さんは稼げる人が多いらしく、

『流れ的に、私が夫に甘えられて、“お金を使ってもいい・お金はある”などの制限が外れたら、ペンタクルのカードが出るようになって自然と稼げるようになるよ』(こういうニュアンス)と言われました。

男性脳と女性脳は違うので、男性がしてくれることに素直に喜んでいると男性は喜ぶから、男性に“快”を与えていることになって、さらに稼いでくるようになるのだそうです。(いい循環)

 

3回の鑑定を通じて、ここまで言われてしまったら信じるしかなく(笑)

私も自分の中に、今がその時だなという感覚があるので、アホになってちょっと頑張ってみようかなと思います。

 

そして、みわさんといろいろお話していると、私のやりたいことって、ほとんどがアトピーからきているんですね。当たり前の話なんですが改めて認識したというか。

夫に、私のアトピーに対する気持ちをわかってもらえてるという気がしない。

でも夫にはインナーボイスが出てるので、実は受け入れてくれている。

でも、フィルターをかけて夫を見てるので、自分をアトピーを含めて認めてもらえてる気がしない。

私のやりたいことのほとんどがアトピーとつながっているので、
実は夫に隠しているものはすごく大きく、
実は自分が想像する以上にストレスとなっている。

・・のかもしれません(;’∀’)

アトピーのつらさを他人に訴えたところで、症状が軽くなるわけでもないし、痒みをなり替わってもらえるわけでもありません。

言っても心配されたりかわいそうだと言われるほうが面倒だし、私の場合こだわりが強いので薬をすすめられたり変なサプリを買ってくるなどされるのも嫌なので、夫にわざわざアトピー研究のことを言う必要はないと考えてきました。

今もブログの存在は知っても、内容がグロイところもあるので読んでほしいとは思いませんが、ブログの存在を知り熱心にやってることを知れば、いろんなやりたいことへの理解も得られやすいですよね。

ストレス値がグ~ンと減るかもしれません。

 

出た課題は私にとって最大級に抵抗があることなので、いつになるやら亀の歩みかもしれませんが、追ってご報告できたらと思います。

便秘記事が長くなりすぎたのでこれで終わらせようとしたら、えらく長文になりました。読んでくださった方ありがとうございます!)

 

ブログランキングに参加しています。
クリックでテンションあがるのでぜひ♪

にほんブログ村

アトピー性皮膚炎 ブログランキングへ

スポンサーリンク

投稿者:

ayumi

5歳の女の子と2歳の男の子のママしてます。30歳の主婦です。自分自身のアトピー、娘の生後まもなくからのアトピーと食物アレルギー、そして喘息。身体は食べたもので作られる・・ということで、食事法を試行錯誤し続けてきました。4年に及ぶマクロビや菜食を経て重症状態に一歩踏み入れたところで断糖肉食でアトピーを改善し、自分なりに食事研究しながら緩やかな制限に落ち着いています。脱ステとともにアトピーの原因を徹底的に究明しようと決めました。激しい妊娠性痒疹も経験してます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA