ビタミンA過剰症~抜け毛改善と皮膚の乾燥

スポンサーリンク

ビタミンAを制限したら、抜け毛が減りました。

抜け毛がおさまったかも?と気づいて今日で3日目。

もうちょっと抜けてますが、指に何本も絡み付く状態ではなくなりました。

1ヵ月続いた抜け毛が、ビタミンAを制限して数日で改善したのは結果が早くて驚きでした。

あと、25日にこんな記事を書いているのですが、ここに書いた顔の皮膚の乾燥の改善もビタミンA過剰のせいだったみたいです。

↑この記事の、たった3日前に『小さな不調』として顔の乾燥を記事をあげたばかりなのに、すぐ乾燥が治って、おかしいなと思ってました。

なんか嘘ついたみたいになって、後味悪く思っていて・・でも事実なんですよ。。

ちょうど生理の終わりで、ホルモンバランスの変化で治ったんかなと思ってましたが、今日ビタミンA過剰症に皮膚の乾燥もあると思い出して
「あっ!」と思いました。

よく考えてみると、抜け毛が改善したのとほぼ同じです。

そして、前からちょっと皮膚の乾燥が顔に限らず気になっていました。

足のすねとか。

でもそれは、いろいろ食事のバランスに迷いがある中でバターを減らしてみたりしていたので、単に脂質が足りないと思っていました。


(スクリーンショットで字が小さくてすみません)

参考→ビタミンA(Wikipedia)

でもビタミンAの過剰だったみたいです。

足のすねの乾燥もなくなってました。

こんなに食べ物が影響するなんて、改めてビックリ・・

しかもビタミンAで、なんて盲点だった感じですよ。。

顔の乾燥はまだ完全に治ってはいません。

顔の中心から改善してきていて、エラやフェイスラインあたりはまだカサカサです・・・(;´Д`)

でもまぶたはわりとしっとりしてます。

女性にまぶたはけっこう重要ですよね・・

アイメイクできるか否かが決まりますw

ビタミンAは牛乳、卵(卵黄)、バターに多いです。

うーん、どれも摂りたい食品なので悩ましいです(笑)

ブログランキングに参加しています。
クリックでテンションあがるのでぜひ♪

にほんブログ村

アトピー性皮膚炎 ブログランキングへ

スポンサーリンク

投稿者:

ayumi

5歳の女の子と2歳の男の子のママしてます。30歳の主婦です。自分自身のアトピー、娘の生後まもなくからのアトピーと食物アレルギー、そして喘息。身体は食べたもので作られる・・ということで、食事法を試行錯誤し続けてきました。4年に及ぶマクロビや菜食を経て重症状態に一歩踏み入れたところで断糖肉食でアトピーを改善し、自分なりに食事研究しながら緩やかな制限に落ち着いています。脱ステとともにアトピーの原因を徹底的に究明しようと決めました。激しい妊娠性痒疹も経験してます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA